FEH

FEHジストにスキル継承するなら何がおすすめ?

投稿日:2019年11月9日 更新日:

2019年11月7日の更新で
実装された新たな英雄。

今回は聖魔に登場したジストが
FEHに初実装されました。

FEシリーズによく登場する
凄腕傭兵キャラの1人ですね。

CV津田さんも個人的に
ピッタリだと思っています。

ジストをガチャで引き当てて
運用していこうと思った時に
気になるのがスキル継承。

継承しておきたいおすすめスキルを
紹介していきます。

関連コンテンツ

ジストにスキルするなら何がおすすめ?

ジストは補助スキルを継承無しで
覚えることができません。

スキルの穴を埋めるためにも
優先でスキル継承しておきましょう。

引き戻しの継承がおすすめです。
ルーナ、バーツから継承できます。
 

~その他、スキル継承候補~
・ハンマー
重装対策に欲しい武器。

闘技場で運用する場合は
スキル継承しておきましょう。

星5バアトル、星5フレデリク
などから継承できます。
 

・鬼神飛燕の一撃3
攻撃と速さが両方増えるスキル。
攻撃も上げたい時にどうぞ。

総選挙エリウッドから継承できます。
 

・見切り・追撃効果3
追撃不可対策にどうぞ。

重装の守備隊形対策に
覚えておきたいスキルです。

伝承アルム、マリータなどから継承できます。
 

・攻撃の紫煙3
パーティーに歩行キャラがいないと
歩行の鼓動が機能しないので

汎用的に使えるスキルも
継承しておきましょう。

星4スズカゼから継承できます。

スポンサードリンク

ジストのスキル構成一例

武器:ハンマー錬+
補助:引き戻し
奥義:月虹
 A:飛燕の一撃4
 B:見切り・追撃効果3
 C:攻撃の紫煙3
聖印:柔剣3

~継承に必要なキャラ~
ハンマー錬+   :星5バアトル
引き戻し     :ルーナ、バーツ
見切り・追撃効果3:星5マリータ
攻撃の紫煙3   :星4スズカゼ

闘技場で重装パーティーと
戦うことを想定したスキル構成。

重装のHPを考えると
恐慌の惑乱3はかかりにくいので

スキルBは見切り・追撃効果3に
変更しておきましょう。

スポンサードリンク

ジストの個体値

LV1
HP19 攻撃26 速さ10
守備 8 魔防 3

LV40
HP47 攻撃52 速さ36
守備30 魔防22

※武器、スキルを含めた個体値。
 

魔防は低いですがそれ以外の
能力値は水準以上あるキャラ。

長所を伸ばせる攻撃↑個体
速さ↑個体がアタリ個体です。

今まで無かった火薙ぎの斧や
飛燕の一撃4、恐慌の惑乱3など
レアスキルが豊富に揃ったキャラなので

スキル継承素材としても使えます。

スポンサードリンク

まとめ

継承無しで覚えることができない
補助スキルを最優先で継承しておきましょう。

引き戻しの継承がおすすめです。

歩行の鼓動はパーティーに
歩行キャラがいないと機能しないので

汎用的に使えるスキルも
継承しておきましょう。

-FEH
-,

執筆者:

関連記事

FEH水着ウォルトにスキル継承するなら何がおすすめ?

2019年水着超英雄枠で まさかの初実装になったウォルト。 騎馬の緑弓としてFEHに参戦です。 原作からファンだった人は 今まで貯めていたオーブを使って ガチャを引いている人も いるのではないでしょう …

FEHペレアスにスキル継承するなら何がおすすめ?

2021年8月18日の更新で実装された新たな英雄。 今回は暁の女神からペレアスが大英雄枠で初実装されました。 アシュナードの息子ですがお父さんとは似てないですね。 兵種は歩行、武器種は赤魔になりました …

FEHカミュインファナル攻略法クリア編成と手順紹介

ついに実装されたカミュインファナル。 ローテ大英雄戦にも追加されましたねー 増援は出現しませんが騎盾持ちが多く 敵を一撃で倒すことが難しいです。 誘い出す場合でもお互いの属性を カバーし合うような配置 …

FEHピクニックフェリシアにスキル継承するなら何がおすすめ?

2019年4月19日の更新で 実装された新たな超英雄。 今回は春と言えばピクニックということで ピクニックバージョンのフェリシアが実装。 フェリシアの超英雄化は今回が初ですね。 武器、属性、兵種は全て …

FEHバレンタインアイクにスキル継承するなら何がおすすめ?

2019年バレンタイン超英雄として 実装されたアイク。 武器は剣のままですが 兵種が重装へ変更されました。 バレンタインアイクを運よく引き当て 運用していこうと思った時に 気になってくるのがスキル継承 …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ