グラブル

グラブルお子様ランチのメダリオンを効率よく集める方法

投稿日:2020年2月13日 更新日:

お子様ランチdeOHMYリュミエール♪の
トレジャー交換で使用する
お子様ランチのメダリオン。

シナリオイベントの復刻は
専用トレジャーを集めて
報酬を交換する形式になっているので

目当ての報酬を入手するには
これがたくさん必要になります。

たくさん必要なものを集める時に
気になってくるのが効率面。

自分が毎回やっている効率のよい
メダリオンの集め方を紹介していきます。

関連コンテンツ

お子様ランチのメダリオンを効率よく集める方法

~効率よく集める方法~
・マニアックを1日2回プレイする。
・確定出現するヘルを消化する。
・ソロEXを周回する。
・ヘルが出現したら消化する。
 

これが最も効率よく
メダリオンを集める方法です。

だいたい30分くらいで
471枚集まりました。

戦力がある程度整っていると
ギリギリで復刻を走り始めても

目当てのものは交換できますが

AP効率を考えると
マニアックを毎日消化して

コツコツ集めておきましょう。

スポンサードリンク

何枚くらい集めるといい?目安はある?

今回の復刻イベントで
交換したい報酬が・・・

・ガチャチケット
・アーカルムポイント
・ダマスカス骸晶
 

この3つは全て交換できるように
1000枚を目安に集めておきましょう。

1000枚集め終わった時点で
時間的にまだ余裕があれば

覇業の指輪とハーフの交換も
できるだけやっておきましょう。

シードに関してはマルチバトルで
パウダーが拾える機会もあるので

交換優先度は低めです。

どうしても不足している人以外は
無理に取る必要はありません。

スポンサードリンク

低戦力の場合どうやって集める?

ここでの定義は低戦力=EX周回も大変
ということにさせていただきます。

EX周回が大変な場合は
無理にEXを周回せず

難易度を下げてVHで
メダリオンを集めていきましょう。

AP効率を考えるのであれば
時間がかかってもEX周回ですが

だるくなってくるので
自分の戦力に合わせて

周回しやすいクエストをクリアして
トレジャーを集めると精神的に楽です。

最近ではシナリオ進めて
マグナ武器を集めたり

サイドストーリーをプレイしていれば
EX周回くらいの戦力が付くと思いますが

現状ダメそうならEX周回から
切り替えていきましょう。

スポンサードリンク

まとめ

マニアックのメダリオン入手量が多いので
効率よく集めたい場合は1日2回
忘れずにやっておきましょう。

ヘルはスキップが追加されてから
消化がとても楽になったので

ヘルも出現次第消化。

あとはソロEXをグルグルしてると
メダリオンが大量に集まります。

ソロEX周回に時間がかかる場合は
難易度を落としてソロVH周回が推奨。

周回はやってて苦痛にならない
楽なものに切り替えておきましょう。

-グラブル
-,

執筆者:

関連記事

グラブル高級鞄は無凸でも使える?複数手に入れたら重ねてもいい?

カーバンクルと召喚効果が似ていることから 高級鞄の名称で呼ばれているエピックシリーズ。 加護効果は微妙ですがサブ召喚石として 使って行けるものになっています。 そんな高級鞄ですが無凸でも 使い道はある …

グラブルシュヴァ銃は何本必要?理想本数は?

K君(以下K) 「シュヴァ銃って何本必要?」 グラブルを始めて約3ヶ月のK君。 何となくプレイしていたグラブルですが 面白かったので本格的に プレイしていくことにいました。 光属性を鍛えるならシュヴァ …

グラブルルシフェルの5凸って強い?運用してみた感想

レジェンドガチャで入手できる SSR召喚石「ルシフェル」 無凸でも光属性攻撃力を 100%UPできる便利な召喚石です。 数少ない5凸が実装されている召喚石ですが ルシフェルの5凸って強いのでしょうか? …

グラブルで集めた方がいいトレジャーまとめ定期的にコレは集めておこう

「今考えてみるともうちょっと これ集めた方がよかったなあ・・・」 グラブルを長くプレイしていると 必ずこのようなトレジャーが出てきます。 自分のプレイを振り返ってみて 「失敗したなあ」と思う点がいくつ …

グラブルフレイは無凸でも強い?金剛晶を使う価値はある?

レジェンドガチャのSSR召喚石として 入手することができるフレイ。 以前開催された古戦場では 敵としても登場しましたね。 召喚石として使用すると 様々な強化効果を付与できるフレイですが 無凸でも強い召 …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ