グラブル

グラブルゼノイフリートの使い道はある?とっておくべき召喚石?

投稿日:

2020年6月13日から
始まったゼノイフの復刻。

いつも通りだろ?と思っていたら
ゼノイフリートの召喚石が
ついに実装されましたね。

4凸にもできるゼノイフ君ですが
これって使い道はあるのでしょうか?

召喚石ゼノイフリートの性能と
使い道について紹介してきます。

関連コンテンツ

ゼノイフリートの性能

MAXHP :911
MAXATK:2346

※レベル150の能力値。
 

・加護効果
装備している火属性武器の数が
多いほど火属性攻撃力がUP。

無凸で最大80%、3凸で最大100%
4凸で最大120%UPになります。

火属性武器を10本装備していないと
最大値にならないのでイマイチ。
 

・召喚効果
敵全体に火属性ダメージ+
味方全体の火属性攻撃力UP。

無凸で3倍、3凸で4倍、4凸で5倍。

上限は110万くらいなので
召喚ダメージとしては高め。

4凸にすると初回召喚3ターン後
使用間隔が6ターンになるので
かなり使いやすくなります。

火属性攻撃力UPは30%で
3ターン持続します。

スポンサードリンク

ゼノイフリートの使い道はある?とっておくべき召喚石?

サポート召喚石でシヴァを
拾える機会が多いので

加護として使用することは
まず無い召喚石ですが

4凸にした時の召喚効果の性能
使用間隔を考えるとサブ召喚石向けの
性能をしているゼノイフリート。

ミカエル、シヴァなどサブでも使える
強力なガチャ召喚石を所持していなければ

ゼノイフリートは取っておきましょう。
 

4凸を2個サブに装備しておくと
火属性攻撃力UPを維持しながら
戦闘することができるので

理想は4凸2個作成ですが

レアドロが必要になるので
作成難易度はかなり高めです。
 

自分は4凸2個作成予定ですが
はたして実戦で使うか・・・謎です。

スポンサードリンク

ゼノイフリートの入手方法と最終上限解放素材

~最終上限解放素材~
赤星の輝き         :5個
紅蓮の宝珠         :40個
灼熱の焔角         :30個
灼熱の金剛杵        :30個
ファイアジーン       :100個
プロミネンスリアクター   :20個
ゼノイフリートの真なるアニマ:10個
 

ゼノイフの真なるアニマ、金剛杵は
イベント期間でしか入手できない
トレジャーなので集め忘れに注意。

その他の素材に関しては
イベント終了後でも入手できます。
 

・トレジャー交換で入手
最大4個まで交換できるので
レアドロ無しでも4凸1個は完成します。

・レアドロップで入手
戦力的に余裕があればEXで
トレハンを使っておきましょう。

スポンサードリンク

まとめ

ゼノイフリート召喚石が加護効果で
使用することはありませんが

サブ召喚石としては使える召喚石。

ミカエル、シヴァなど優秀な
サブ召喚石を所持していなければ

4凸作成を視野に入れておきましょう。

使用間隔が6ターンなので
4凸を2個装備できれば

火属性攻撃力UPを維持できます。

-グラブル
-,

執筆者:

関連記事

グラブルSSR召喚石はどれがアタリ?

「召喚石って何がアタリなの?」 無料ガチャ期間でガチャを引いていると SSRで召喚石を引く場合もあります。 キャラ解放武器だと仲間になったキャラで アタリかどうかすぐにわかるのですが 召喚石ってどれが …

グラブルチャレンジクエストブルグントの戦い攻略法

SIEGFRIEDのイベントストーリーを 全てクリアすると出現する チャレンジクエスト「ブルグントの戦い」 クリアするとランスロットの スキンを入手することができます。 今回のチャレンジクエストは 編 …

グラブルアルベールの最終上限解放って強い?変更点まとめ

以前から最終上限解放が 告知されていたアルベールですが 2019年2月16日に ついに実装されました。 元々それほど弱いキャラでは無かった アルベールの強化ということで 性能面も期待できそうですね! …

グラブルユグ弓は餌にしてもよい?使い道はある?

「ユグ弓って使えるっけ?」 ユグマグを討伐していると手に入る SSR武器、世界樹の蔦弓・マグナ。 背水スキルを持っている マグナ武器になっています。 背水は武器によってはかなり 使えるスキルになってい …

グラブル書を効率よく集める方法

「250個も使うのか・・・」 古戦場武器の強化で250個も必要になる書。 数個程度であれば簡単に 集めることができますが 250個はちょっとキツイですよね。 たくさん集める場合、気になるのは効率。 ど …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ