FEH

FEHシャミアにスキル継承するなら何がおすすめ?

投稿日:

2020年10月19日の更新で
実装された新たな英雄。

今回は風花雪月からシャミアが
FEHに初実装されました。

初期からスナイパーの
お助けキャラ的なポジションで
登場するシャミアさん。

専用武器も所持しているので
FEHでも活躍が期待できそうですね!

シャミアを運用する時に
気になるのがスキル継承。

運用するなら継承したい
おすすめスキルを紹介していきます。

関連コンテンツ

シャミアにスキル継承するなら何がおすすめ?

シャミアは補助を継承無しで
覚えることができません。

スキルの穴を埋めるためにも
優先で継承しておきましょう。

引き寄せの継承がおすすめです。
ニノ、ソワレから継承できます。

~その他、スキル継承おすすめ~
・狙撃
奥義以外のダメ軽減効果を
無効に出来る奥義。

シノンからの継承になるので
継承コストは高めですが

役立つ奥義なのでシャミアを
使い込んでいくなら覚えておきましょう。
 

・破天
竜、獣と戦う機会が多い場合は
スキル継承しておきたい奥義。

ベレス、ベレトを継承素材に
使用するのでこちらもコスト高め。
 

・奥義の螺旋3
戦闘で奥義を使用した場合
戦闘後、奥義発動カウントが
-2される便利スキル。

狙撃、破天などの奥義を
連発で撃てるようになるので

見切りと入れ替える価値は
十分にあります。

継承キャラに余裕があれば
覚えておきましょう。

レヴィン、フランネルなどから
継承することができます。

スポンサードリンク

シャミアスキル構成一例

武器:生存本能の弓
補助:引き寄せ
奥義:月光
 A:攻撃速さの孤軍4
 B:見切り・追撃効果3
 C:攻撃速さの奮起3
聖印:柔剣3

~継承に必要なキャラ~
引き寄せ:ニノ、ソワレ
月光  :星4カチュア、星4フレデリク
 

シャミアは初期スキルが強力なので

星5キャラなどから継承できる
強力なスキルを継承できない場合は

初期スキルのままで
運用するのがおすすめ。

聖印は攻撃、速さが上昇するものや
柔剣3を装備しておきましょう。

スポンサードリンク

シャミアの個体値

LV1
HP19 攻撃24 速さ10
守備 6 魔防 5

LV40
HP41 攻撃51 速さ40
守備25 魔防24

※武器、スキルを含めた個体値。
 

攻撃、速さが高く、守備と魔防が低め。
シンプルで使いやすい弓キャラ。

専用武器の性能を考えると
とにかく攻撃を上げたいので

攻撃↑個体がアタリ個体。

・攻撃速さの孤軍4
・見切り・追撃効果3
・攻撃速さの奮起3

レアスキルも充実しているので
継承素材としても使えます。

スポンサードリンク

まとめ

補助を継承してスキルの穴埋めを
しておきましょう。

引き寄せを継承するのがおすすめです。

継承キャラに余裕があれば
奥義を狙撃、破天に。

スキルBに奥義の螺旋3も
覚えておきましょう。

-FEH
-,

執筆者:

関連記事

FEHのデューテにスキル継承させるなら何がいい?おすすめは?

FEエコーズに登場したキャラ、デューテ。 メイ、デューテ、リンダと 青魔って可愛いキャラ多いですよねw 運良くガチャで引き当てた人。 可愛いから必死にガチャを回した人。 様々な方法で手に入れた人がいる …

FEHレイラにスキル継承するなら何がおすすめ?

2020年2月17日の更新で 実装された新たな英雄。 今回は烈火の剣からレイラが FEHに初実装されました。 支援相手が周囲にいると発動できる 専用武器が特徴的なキャラ。 暗器キャラの中でもかなり強力 …

FEHハロウィンルフレにスキル継承するなら何がおすすめ?

2020年10月8日の更新で実装された新たな英雄。 今回は闇女ルフレのハロウィンバージョンが超英雄枠で実装されました。 兵種は飛行のままですが属性は緑に変更。 ギム子枠での超英雄化は今回が初ということ …

FEH正月エイルにスキル継承するなら何がおすすめ?

2020年1月に開催された 戦禍の連戦スコア報酬で入手できる正月エイル。 まだまだ希少な飛行赤暗器が 配布で入手することができます。 正月エイルを運用する時に 気になるのがスキル継承。 運用する場合に …

FEHフリーズインファナル攻略クリア編成と手順紹介

伝承英雄追加と同時に実装される伝承英雄戦。 今回はフリーズ戦になります。 フリーズは専用武器、スキルが共に強力で 遠距離反撃も付いているので 倒すのが大変なキャラです。 今回のマップでは増援も出現する …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ