食べ物

マックサクッとチキンスティックは美味しい?食べてみた感想

投稿日:

2018年マック限定バーガーと
一緒に販売されたサクッとチキンスティック。

2017年アメリカのマクドナルドで
販売されていたのですが

売れ切れが続出したという
人気のサイドメニューが

日本のマクドナルドでも
販売されることになりました。

アメリカで親しまれている料理
バターミルクチキンテンダーを
イメージしている商品らしいですが

はたして美味しいのでしょうか?

サクッとチキンスティックを
食べてみた感想を紹介していきます。

  

関連コンテンツ

マックサクッとチキンスティックは美味しい?食べてみた感想

~買ってきました~

コンビニで販売されている
チキンのように紙袋に入っています。
 


中には2ピース入っています。

値段190円ということで
それほど大きくありません。

一口サイズくらいになっています。
 

~食べてみた感想~
この手の「バカ売れしたぞ!」的な商品は
だいたい微妙なことが多いのですが

サクッとチキンスティックは
例外でかなり美味しかったです。

外側の衣はサクサクですが
少し硬さがあります。

鶏肉は想像よりも柔らかかったです。

ケンタのクリスピーチキンに
近いサイドメニューになります。

ペッパー、ガーリックなどで
味付けされていますが

味があまり濃く無いので
食べやすかったです。

骨は無く2ピースであれば
あっという間に食べられます。

是非レギュラー化して欲しいと
感じるサイドメニューでした。

スポンサードリンク

サクッとチキンスティックのカロリーはいくら?

サクッとチキンスティックの
カロリーはいくらなのでしょうか?
 

~カロリーはいくら?~
サクッとチキンスティックは
2ピースで217キロカロリーになります。

1ピースあたり108.5キロカロリー。

食べやすく2ピースであれば
あっという間に食べれてしまうので

食べ過ぎには注意しましょう。


スポンサードリンク

サクッとチキンスティックの販売期間はいつまで?

美味しかったサクッとチキンスティック。
販売期間はいつまででしょうか?
 

~販売期間~
サクッとチキンスティックは
2018年11月下旬までの販売予定です。

普段であれば限定バーガーと同じくらいの
期間で販売が終了するのですが

サクッとチキンスティックは例外で
限定バーガーよりも早く販売終了するので

味が気になっている人は
できるだけ早めに食べておきましょう。

スポンサードリンク

まとめ

衣はサクサクで少し硬いですが
中の鶏肉は柔らかく

骨無しで食べやすい
チキンスティックでした。

ペッパー、ガーリックで
味付けされていますが

味が濃過ぎずこの点もよかったです。

販売期間が短めで11月下旬までなので
できるだけ早めに食べておきましょう。

-食べ物
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マックロコモコバーガーは美味しい?2018年版を食べて見た感想

2018年7月11日から 販売が開始されたマックの期間限定商品。 去年も販売されていた ロコモコバーガーが復活しましたねー グレイビーソースと目玉焼きが入っていて ロコモコらしさを出している ハンバー …

モス秩父わらじカツバーガーは美味しい?買って食べてみた感想

10月7日から販売が開始された モスご当地バーガー第二弾。 海老フライバーガーの 売れ行きが良すぎて早期に販売が終了。 そのお詫びとして 10日前倒しの発売になりましたねー 第二弾のご当地バーガーの1 …

マック宮崎名物チキン南蛮バーガーは美味しい?食べてみた感想

ご当地バーガー企画第二弾として 2018年8月8日に販売が開始された 宮崎名物チキン南蛮バーガー。 東と西で販売が分かれているバーガーと違い こちらは全国共通販売になっています。 宮崎が発祥の食べ物と …

マックフィズ巨峰は美味しい?飲んでみた感想

2018年8月29日から 販売が開始されたマックフィズ。 今回はこれから美味しい季節になる 巨峰がマックフィズ化しました。 ぶどうの中でも甘味がある巨峰。 フィズ化にピッタリの果物に なっていると思い …

ハーゲンダッツ抹茶のオペラは美味しい?買って食べてみた感想

2017年11月21日に 販売が開始されたハーゲンダッツの新商品。 今回は抹茶のオペラになっています。 チョコと抹茶の組み合わせ。 少し嫌な予感がしますが 最近のハーゲンダッツの新商品は 安納芋、ほう …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ