食べ物

マックニコタマを食べてみた感想名前は変わったけど味は・・・

投稿日:

期間限定名前を変えて、生き残れ!
改名バーガー企画ということで

たまごダブルマックが改名して
ニコタマになりましたね。

レギュラー総選挙にも
登場していたハンバーガー。

約1年ぶりに復活販売しました。

そんなたまごダブルマック
改めニコタマですが

名前が変わったことで味の方も
変化しているのでしょうか?

復活販売記念に食べてみた
感想を紹介していきます。

関連コンテンツ

マックニコタマを食べてみた感想名前は変わったけど味は・・・

~買ってきました~
値段は1個420円でした。

ソースは特製のものが使用されていて
具材も多いハンバーガーということで

やっぱり値段はそれなりにしますね。

見た目はこんな感じです。

ソースが思っていた以上に
上の方に入っていました。
 

~食べてみた感想~
改名しましたが味の方は
全く変化がありませんでした。

ソースはペッパーマヨネーズ
っぽいものが使用されているので

レギュラーメニューではなかなか
味わうことができない味を出しています。

ビックマックから野菜分が取り除かれ
肉が重視されたハンバーガー。

ボリューム感があり
安定した美味しさがあります。

野菜分を摂取したい場合は
他のもので摂取しておきましょう。

野菜嫌いでもガッツリ行けるハンバーガー。

まあマック食べてる時は
健康面とかそういうの忘れて

食べたいなあと思う時があるので
そんな時におすすめです。

スポンサードリンク

ニコタマのカロリーはいくらある?

ニコタマのカロリーは
1個あたり562キロカロリーです。

去年販売されたものが
569キロカロリーだったので

カロリーの変化もほぼ無いと
考えておきましょう。

誤差レベルですね。

スポンサードリンク

ニコタマの販売期間はいつまで?

ニコタマの販売期間は
2019年6月上旬までです。

約1ヵ月間販売されているので
食べ逃すことはまず無いでしょう。

マックの期間限定商品は
売れ行き次第で早期販売終了
する可能性もありますが

ニコタマの場合はその心配も
まず無いと思います。

スポンサードリンク

まとめ

名称は変わりましたが味の方は
特別な変化はありませんでした。

目玉焼き、ベーコン、パティ2枚の
ハンバーガーということで

ビックマックくらいの
ボリュームがあるハンバーガーです。

特製ソースも普段では
味わうことができないものなので

期間内にマックへ行くことがあれば
一度は食べてもよいでしょう。

-食べ物
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マックのトリチ2019年はいつまで販売されている?

マックの中でも人気が高い限定商品 トリプルチーズバーガー、略してトリチが 2019年に復活販売されましたね。 名前の通りビーフパティが3枚と チーズが3枚入ったボリュームがある ハンバーガーになってい …

マック親子てりやきは美味しい?食べてみた感想

「マックで親子丼が食べたいな。」 というYoshikiさんの無茶ぶりで 販売開始になった「親子てりやき」 鶏肉と卵を使用しているので 一応親子丼?・・・と、言えますね。 そこまで無茶ぶりをしているよう …

グランドビッグマックって美味しい?食べてみた?買う価値はある?

「ビッグマックよりも大きい!」 マクドナルドの期間限定商品の グランドビッグマック。 大きくて一度は食べてみたい 期間限定品になっています。 しかしいくら大きくても 肝心の味はどうなのでしょうか? 美 …

ほっともっとガパオライスは美味しい?食べて見た感想

2018年5月25日から 販売が開始されたほっともっとの限定商品。 今回はタイの定番料理ガパオライスが 期間限定販売されました。 以前も販売されたことがあったので 今回は復活商品になっています。 去年 …

ミスドのベジポップは美味しい?実際に買って食べてみた感想

2017年8月25日発売された ミスドの新商品「ベジポップ」 タニタ食品と共同開発がされた 野菜とフルーツを使った ドーナッツになっています。 ミスドの新商品は頻繁に出るものではないので 一度はチェッ …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ