グラブル

グラブルリミラカムは調整されて強くなった?運用してみた感想

投稿日:

2019年6月のバランス調整の
対象キャラになっていたリミラカム。

3度の調整が行われても強くなれない
リミキャラとして有名です。

今回で4回目の調整になりますが
はたして強くなれたのでしょうか?

運用してみた感想を紹介していきます。

関連コンテンツ

前置き:強くなった点の紹介

・奥義の追加効果変更
味方全体の火属性攻撃UP+DA確率UPになり
オメガ武器と同じ奥義追加効果になりました。
 

・スピットファイアの効果変更
リキャが5ターンになり
ダメとダメ上限が増えました。

奥義ゲージ消費が無くなり
累積防御ダウンが追加されました。
 

・サポアビ「スライトオブハンド」変更
戦慄状態の敵に対して追撃ダメが
乗るようになりました。
 

・サポアビ「バニッシュセーブ」変更
奥義発動でリセットされていましたが
効果が永続になりました。
 

・LBのボーナスアビリティ変更
スピットファイアが永続になったので
LBのボーナスアビリティも変更。

戦慄状態の敵に対して
クリティカル確率UPになりました。
 

スピットファイア、サポアビの仕様が
大きく変わりましたね。

スポンサードリンク

調整されて強くなった?

以前と比較して比べ物にならないくらい
強くなっているとは思いますが

あくまでもリミラカム内の話で
周りの強キャラ達と比較すると

どうしてもまだ見劣りする性能になります。

戦慄状態の敵に対しての火属性追撃も
10%とかなり控えめです。

強化されたリミラカムを
一体どこへ入れるべきなのか?

というのがパッと思いつかなく
キャラが揃ってくるとどうしても
スタメンで使うのが難しくなります。

再攻撃を付与してから3アビを使って殴ると
追加効果が2回発動するので

スピットファイアのレベルを
一気に3まで高めることができますが

それでも微妙感は拭えない
キャラになっていると思います。

スポンサードリンク

運用してみた感想、とりあえず殴られるナタク

まあ色々考えててもアレなので
実際に運用してみることにしました。

私が普段使用している火属性のキャラは
火メーテラ、アニラ、シヴァの3人。

いつものメンバーを使用した時の討伐時間と

火メーテラの代わりにリミラカムを
使用した時の討伐時間を比較してみました。
 

↑↑リミラカム使用した時。↑↑

↑↑火メーテラを使用した時。↑↑
 

というわけで自分が運用した場合は
火メーテラ使った方が討伐が早かった!
ことが今回で判明しました。
 

ラカムゥゥゥゥ!!!

スポンサードリンク

まとめ

リミラカムは強くなった!!

しかし現状の理想キャラが
強すぎるためリミラカムが弱く見える。

結局これにつきますね。

まあせっかく強化されたので
LB振りながら他のマルチでも
使って行こうと思います。

-グラブル
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

グラブル紅闇のメダリオンを効率よく集める方法

RightBehindYou復刻の報酬交換で 使用するトレジャー紅闇のメダリオン。 たくさん報酬を交換するためにも 多数集めておきたいトレジャーですね。 慣れているプレイヤーであれば 効率よく集められ …

グラブル初心者でも入手しやすい闇召喚石マグナ3凸まではこれを使おう

六属性召喚石の中でも 入手がしにくい闇属性召喚石。 ガチャでもよいものが手に入れにくく マグナ3凸が手に入るまでは どれを使っていいのかわからず プロトバハムートを使ってる初心者さんも いるのではない …

グラブルのユリウスをフェローで挑戦!編成は?倒し方は?

「HELLを倒したら何か出てきた!」 毎度イベントで恒例ですが ユリウスさんにもありました。 フェローバトルが出現です。 SR限定ならどう倒すか? R限定ならどうするか? 編成と戦い方を紹介します。 …

グラブルスキル上げの餌を効率よく集める方法

「餌がなかなか集まらないなあー・・・」 武器のレベル上げが一通り終わって 次の課題になるのがスキル上げですね。 なかなか餌が集まらず 困る人も多いと思います。 グラブルのスキル上げで使用する餌は どう …

グラブルオクトポーデ攻略法は?特殊技の対策はどうする?

2017年8月の古戦場ボスは水属性。 新しく追加されたHELLボス オクトポーデが追加されました。 水属性のボスらしく タコのボスになっています。 弱そうに見えますが 特殊技は強力なのでしっかり対処し …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ