FEH

FEHブレディにスキル継承するなら何がおすすめ?

投稿日:

「ヤンキーみたいな奴いるw」

新キャラ実装PVを見ていて
かなり印象に残っていたブレディ。

マリアベルの息子で母親と同じく
杖を使用するキャラになっています。

恒常ガチャキャラとして実装されたので
今後の無属性を引くとポロっと出てくる
ことがあるかもしれませんね。

ブレディをガチャで引き当てて
運用していこうと思った時に
気になるのがスキル継承。

どのスキルを継承しておくとよいのでしょうか?

ブレディに継承しておきたい
おすすめスキルを紹介していきます。

関連コンテンツ

FEHブレディにスキル継承するなら何がおすすめ?

ブレディはスキルBを継承無しで
覚えることができないので

スキルBを優先で継承していきましょう。

杖キャラなので幻惑の杖、神罰の杖の
どちらかを継承するのがおすすめです。

幻惑の杖は星5マリアベル。
神罰の杖は星5シャニーから継承できます。

どちらも星5キャラからしか継承できないので

継承キャラがいなければ
救援の行路3を継承しておきましょう。

星4カインから継承できます。
 

~その他、継承したいスキル~
継承キャラに余裕があれば
武器とスキルAを別のスキルに
変えておきましょう。

武器はグラビティ+の継承がおすすめです。
星5リズから継承できます。

スキルAは速さを高められる
スキルを覚えておきましょう。

攻撃速さの絆3、速さ3などがおすすめです。
攻撃速さの絆3は星5ルイーズから。

速さ3は星4レオ、星4フィルから
継承することができます。

スポンサードリンク

ブレディスキル構成一例

武器:グラビティ+
補助:リカバー+
奥義:天照
 A:攻撃魔防の渾身3
 B:幻惑の杖
 C:歩行の剛撃3
聖印:攻撃速さの絆3

~継承に必要なキャラ~
グラビティ+:星5リズ
幻惑の杖  :星5マリアベル
 

グラビティの移動制限で支援しつつ
歩行の剛撃で仲間をサポートしていきましょう。

聖印は速さが上がるものを装備して
生存率を高めていきましょう。

スポンサードリンク

ブレディの個体値

LV1
HP19 攻撃21 速さ8
守備 4 魔防 6

LV40
HP41 攻撃45 速さ32
守備23 魔防28

※武器、スキルを含める。

特化した能力値が無く
平均な個体値のブレディ。

速さ↑個体がアタリ個体になります。

回復量が下がってしまう攻撃↓個体と
追撃されやすくなる速さ↓個体は
ハズレ個体になります。

ハズレ個体だった場合は
攻撃魔防の渾身3、歩行の剛撃3の
継承素材に使っておきましょう。

スポンサードリンク

まとめ

ブレディはスキルBを継承無しで
覚えることができないので

スキルBを優先で継承していきましょう。
幻惑の杖、神罰の杖の継承がおすすめです。

所持しているキャラがいなければ
救援の行路3を覚えておきましょう。

-FEH
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

FEHパントにスキル継承するなら何がおすすめ?

2021年4月6日の更新で実装された新たな英雄。 今回は烈火の剣からパントが恒常ガチャキャラで実装されました。 花婿バージョンの時は馬に乗ってたパント様。 今回は歩行緑魔として実装され原作寄りになりま …

FEH飛行オリヴィエにスキル継承するなら何がおすすめ?

2018年7月20日の ガチャ更新で追加された新たな英雄。 使っている人も多い踊る持ちの英雄 オリヴィエの別バージョンが追加されました。 属性の変更はありませんが 兵種が飛行に変更され FEHでは初と …

FEHジュリアンにスキル継承するなら何がおすすめ?

2020年7月20日の更新で実装された新たな英雄。 今回は紋章の謎からジュリアンがFEHに初実装されました。 原作では剣を振ってたジュリアンですがFEHでは暗器キャラになりました。 歩行剣士多すぎなの …

FEH伝承リーフインファナル攻略クリアに使用したキャラと手順紹介

伝承英雄実装と同時に 追加される伝承英雄戦。 今回はリーフ戦ですね。 マスターボウの2回攻撃が強力で 更に専用奥義に再行動付き。 リーフから攻撃される前に 撃破するのが攻略のポイントになります。 イン …

FEH舞踏祭シグルドにスキル継承するなら何がおすすめ?

2020年9月8日の更新で実装された新たな英雄。 今回は聖戦からシグルドが舞踏祭超英雄枠で実装されました。 ついにきてしまった騎馬踊り子+シグルドの初超英雄化ということで 狙ってガチャを回した人もいる …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ