食べ物

マックグラコロ2019食レポ去年と変わった点はある?

投稿日:2019年12月5日 更新日:

マック冬の風物詩「グラコロ」

これを食べると今年も終わるなあ・・・
という切ない気持ちになってきますね。

あんまり味が変わらないから
「もういいかな?」と思いつつも

何だかんだで食べちゃうグラコロ。

2019年も結局食べたので
食レポしていきます。

関連コンテンツ

マックグラコロ2019食レポ去年と変わった点はある?

というわけでは結局買ったグラコロです。

バンズ、クリームコロッケ、キャベツ。
ソースはコロッケソースとたまごソースの
2種類が使用されています。

一時期「小麦粉オンリー」と言われていましたが
たまごソースが入って少し改善されましたね。

~去年と変わった点はある?~
公式ページを見ると卵黄を増やしたり
バターを増やしたりして

より味が濃くなりました!
的なことが書いてありますが

実際に食べてみた限りは
大きく変化した点は無さそうです。

ふかふかのバンズ。
サクッとしたクリームコロッケ。

安定した美味しさがあります。

ただ毎年食べて思うことですが
グラコロ意外と淡白なんですよね。

コロッケソースの味が
最も強く感じられます。

味の濃さを求めるなら
ビーフデミチーズグラコロを
食べておきましょう。

アレ、結構美味かったです。

朝マックでも食べられるので
マフィン生活に嫌気がさしたら

グラコロに変えてみるのも
良いのではないでしょうか?

スポンサードリンク

グラコロのカロリーはいくらある?

グラコロ2019年版のカロリーは
1個あたり410キロカロリーです。

2017年が421キロカロリー。
2018年が419キロカロリー。

毎年カロリーチェックしていると
徐々にカロリーが下がっているのがわかります。

食べ慣れた商品でも毎年データを
チェックしていると細かな違いが
見えてきて結構面白いですねw

スポンサードリンク

グラコロ2019の販売期間はいつまで?

2019年版のグラコロは
2020年1月上旬までの販売予定です。

約1ヵ月間販売されているので
いつも通りの販売期間ですね。

グラコロが早期販売終了する
というケースは非常にレアですが

ゼロでは無いので食べ逃しが無いよう
できるだけ早めに食べておきましょう。

スポンサードリンク

まとめ

2017年と比較してカロリーが
11キロカロリー減ってるのが

個人的に一番気になりました。
増税効果もあるのかもしれませんね。

一応卵黄増やしたり、バター増やしたり
工夫はしているみたいですが

大きな味の変化はありませんでした。

-食べ物
-,

執筆者:

関連記事

モスクリームチーズテリヤキバーガー2019年版の販売期間はいつまで?

2019年も販売が開始された モスの「クリームチーズテリヤキバーガー」 春に販売される限定バーガーとして すっかりお馴染みの商品になりましたね。 限定バーガーが発売されると 気になってくるのが販売期間 …

モスライスバーガー海老の天ぷらは美味しい?食べてみた感想

2018年5月24日から 期間限定で販売されたモスの新商品。 今回はライスバーガーで 海老の天ぷらが登場しました。 ライスバーガーと海老天の組み合わせは 合いそうな感じがしますね。 ライスバーガーは普 …

ハーゲンダッツスイートストロベリーは美味しい?食べてみた感想

2017年10月17日に 販売が開始されたハーゲンダッツの新商品。 期間限定品としてスイートストロベリー味が 販売されましたねー クランチータイプのハーゲンダッツは 近所で見かけなくなっていたので 新 …

からあげクン梅かつお味は美味しい?食べてみた感想

ローソンお馴染みのからあげクンシリーズ。 期間限定で梅かつおが販売されました。 過去に梅系のからあげクンは 何度か出たことがありますが 今まで一度も食べたことがありません。 最近は梅干しにハマっている …

お手頃マックの味と評価は?買って食べ比べてみました!

「200円で食べられるハンバーガー!」 ということでマックで 販売されているお手頃マック。 「気になっているけどまた食べていない」 そんな人もいるのではないでしょうか? エッグチーズバーガー。 チキン …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ