食べ物

すき家胡麻ポンサラダ豚丼は美味しい?食べてみた感想

投稿日:

2019年8月21日から
販売が開始されたすき家の限定商品。

今回は豚丼にサラダを乗せて
ゆずポン酢と胡麻ドレッシングで味付けした
胡麻ポンサラダ豚丼が販売されました。

2019年6月頃に販売が終了した豚丼が
早くも期間限定で帰ってきましたねー

復帰が早すぎる気もしますが・・・w

お好み牛玉丼キムチーズMixの陰に隠れて
ひっそりと復活した豚丼。

発売日から1日遅れですが食べてみました。
味の感想を紹介していきます。

関連コンテンツ

すき家胡麻ポンサラダ豚丼は美味しい?食べてみた感想

~買ってきました~
値段は1個550円です。
大きさは並盛のみになっています。

見た目はこんな感じです。

~食べてみた感想~
サラダはすき家のサイドメニューで
注文できるいつものアレです。

これがそのまま豚丼の中に
入っているようものをイメージすると
わかりやすいかなーと思います。

味付けですがポン酢の味が強めで
胡麻要素は薄めです。

ポン酢は酸味があまり無く
マイルドで食べやすいです。

自分は酸っぱいものが
それほど得意では無いですが

これはいけるなあと思う程度の酸味でした。

美味しいと言えば美味しいのですが
なんというかリアクションに困る丼物です。

あまりにも無難過ぎるというか・・・
いや、けして悪くは無いのですが・・・

一時的に豚丼を復活させて
「どれくらい売れるのか?」

売り上げを見たいのかなー・・・
と、思わせるような商品でした。

ちょっと復活が早過ぎましたねw

スポンサードリンク

胡麻ポンサラダ豚丼のカロリーはいくらある?

胡麻ポンサラダ豚丼は1個あたり
830キロカロリーです。

牛丼の並盛が733キロカロリー。
サラダを加えると760キロカロリー。

牛丼と比較すると若干カロリーは
豚丼の方が高めになっています。

スポンサードリンク

胡麻ポンサラダ豚丼の販売期間はいつまで?

胡麻ポンサラダ豚丼の販売期間は
公式発表が無く不明になっています。

今までの経験上すき家の限定商品は
だいたい2ヶ月くらいは販売されているので

すぐに販売終了することは無いと思いますが
気になっている人は早めにチェックしておきましょう。

スポンサードリンク

まとめ

サラダは完全にサイドメニューで
販売されているいつものサラダ。

それを豚丼にそのまま乗せて
ポン酢で味付けをした商品です。

胡麻要素は薄く、ポン酢の味が
強めになっています。

酸味は少なくさっぱりして食べやすい
美味しいと思える商品でしたが

豚丼の販売終了から復活が
あまりにも早過ぎたので

まあ、今食べなくてもいいかな・・・?
と、思ってしまう部分はありますねw

「ネトゲで引退したフレンドが2ヶ月後に復帰して
別キャラでプレイしたのを目撃した。」

そんな気分にさせてくれた限定商品でした。

-食べ物
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ミスドのミスドラって美味しい?食べてみた感想

2018年3月2日から開始された ミスド夢のドーナツグランプリ。 ミスドスタッフさんが考えた ドーナツが地域ごとに分かれて登場し ショップの販売実績とお客さんの人気投票で 全国販売が決まる企画になって …

吉野家おろし牛カルビ丼は美味しい?食べて見た感想

2018年7月26日から 販売開始した吉野家の期間限定商品。 今回はおろし牛カルビ丼が登場しました。 ねぎ塩系と交代するような 形で追加された商品。 おろしと牛カルビの組み合わせは なかなか良さそうに …

すき家食べラーメンマ牛丼復活!美味しい?食べてみた感想

2019年1月30日に 復活したすき家の食べラー牛丼。 食べラーが流行ったのが2010年なので もう9年前のことなんですねー・・・ 食べラーという響きが あまりにも懐かしく感じます。 すき家の牛丼も最 …

マック金の月見バーガーは美味しい?食べて見た感想

「月見バーガーの季節がやってきた!」 2018年8月28日から 販売が開始した金の月見バーガー。 去年あたりから登場している 月見バーガーの変わり種商品です。 去年販売した満月バーガーと 似たような感 …

すき家シーザーレタス牛麺は美味しい?食べて見た感想

「牛丼、カレーの次は麺になるのかw」 2018年6月20日に 販売が開始されたすき家の限定商品。 以前販売されたシーザーレタスシリーズに 新たなバリエーションが登場。 今度は牛麺になりました。 糖質が …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ