FEH

FEHクリスマスマルスにスキル継承するなら何がおすすめ?

投稿日:

2019年クリスマスキャラ枠+
比翼英雄として実装されたマルス。

数がまだまだ少ない無属性の
重装弓として再登場しました。

じわじわと数が増えてきたマルスさん。

ついにマルスだけで1パーティー
組めるだけの数になりました。

クリスマスマルスを運用していくうえで
気になるのがスキル継承。

運用するなら継承したい
おすすめスキルを紹介していきます。

関連コンテンツ

FEHクリスマスマルスにスキル継承するなら何がおすすめ?

クリスマスマルスは補助スキルを
継承無しで覚えることができません。

スキルの穴を埋めるためにも
優先で継承しておきましょう。

入れ替えの継承がおすすめです。
ソール、ツバキから継承できます。
 

~その他、スキル継承おすすめ~
・勇者の弓+
2回攻撃が可能な弓。

専用武器も強力ですが
戦う敵によってはこちらが
有効になる場合もあるので

継承キャラがいるなら覚えておきましょう。
星5ゴードンから継承できます。
 

・近距離反撃

射程1の敵から攻撃されても
反撃ができるようになるスキル。

継承キャラに余裕があれば
覚えておきましょう。

星5タクミから継承できます。
 

・獅子奮迅3
攻撃、速さ、守備、魔防が上がる代わりに
戦闘後に固定ダメージを受けてしまうスキル。

急襲隊形と相性がよいスキルなので
密集の代わりにセットしておきましょう。

星4タクミから継承できます。

スポンサードリンク

クリスマスマルススキル構成一例

武器:タングリスニ
補助:入れ替え
奥義:炎の紋章
 A:獅子奮迅3
 B:急襲隊形3
 C:速さの相互鼓舞
聖印:攻撃速さの大覚醒3

~継承に必要なキャラ~
入れ替え :ソール、ツバキ
獅子奮迅3:星4ヒナタ
 

急襲隊形3は自身のHPが80%以下になると
攻め立ての効果が発動するので

これを活かせるスキル構成で
運用するのがおすすめです。

聖印に攻撃速さの大覚醒3を装備して
追撃で敵を倒していきましょう。

スポンサードリンク

クリスマスマルスの個体値

LV1
HP18 攻撃24 速さ11
守備 8 魔防 6

LV40
HP42 攻撃50 速さ41
守備30 魔防25

※武器、スキルを含めた個体値。
 

攻撃、速さが高く、守備、魔防が低めな
弓キャラらしい能力値。

長所を伸ばせる速さ↑個体
攻撃↑個体がアタリ個体です。

比翼英雄は数が少なく貴重なので

ハズレ個体だった場合でも
スキル継承素材には使用せず

育成しておくことをおすすめします。

スポンサードリンク

まとめ

補助に入れ替え、スキルAに獅子奮迅。
この2つを継承するのがおすすめです。

専用武器はとても強力ですが

戦う敵によっては勇者の弓+が
有効になる場合もあるので

継承キャラに余裕があれば
覚えておきましょう。

-FEH
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

FEHフローラの個体値ハズレ個体だった場合の使い道は?

2018年9月14日の ガチャ更新で追加された新たな英雄。 今回はフェリシアの姉 フローラが追加されました。 FEH初となる赤暗器キャラで 専用装備持ちになっているので 使ってみようと考えている人も …

FEHのアルム&セリカインファナルをクリアした編成と手順を紹介!

7月6日16時のアップデートで追加された アルム&セリカのスペシャルマップ。 なかなか高難易度マップになっています。 その中でも特に難しい インファナルがクリア出来たので 実際に使った編成と クリアま …

FEHアレスにスキル継承するなら何がおすすめ?

2018年5月10日のガチャ更新で 追加された新たな英雄。 聖戦子世代からアレスが追加されました。 一振り1000ゴールドの ミストルティンはもちろん所持しています。 FEHはゴールド無いので ここで …

FEHルトガーインファナル攻略クリア編成と手順紹介

2019年3月11日に 実装された新たな大英雄戦。 今回はルトガー戦になります。 通路が狭く林、川、溝、崖と 移動制限がかかる地形も多く 増援も出現するマップになっています。 敵の能力値にも補正が入っ …

FEHカムイ&カンナ復刻ミッションクリア編成と手順紹介

絆英雄カムイ&カンナが復刻されましたね。 絆英雄は復刻に合わせて 限定ミッションが追加されます。 クリアできればオーブがもらえるので できれば全てクリアしておきたいところ。 限定ミッションの中でも 比 …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ