グラブル

グラブル身代わりのバングルを効率よく集める方法

投稿日:2018年12月10日 更新日:

グラブル、プリコネコラボの報酬交換で
必要なるトレジャー、身代わりバングル。

メダリオンほどではありませんが
こちらも数が必要になるトレジャーになります。

報酬交換に使用する数の割には1クエあたりで
もらえる数が少ない身代わりバングル。

効率よく集める方法はあるのでしょうか?
身代わりバングルの集め方を紹介していきます。

関連コンテンツ

身代わりバングルを効率よく集める方法

身代わりバングルは大量にドロップする
クエストは無いので

なのでメダリオンとセットで集められる
ソロ専用のEX奇妙なネコで集めていくのが
最も効率が良い方法になっています。

HELLからもドロップするので
HELLも出現次第倒しておきましょう。
 

いつものコラボイベントと同じであれば
ストーリー後半でEX+クエストが追加されます。

EXよりも効率よくイベントトレジャーを
集めることができるので

ストーリー後半でクエストが追加されたら
EX+クエストに切り替えていきましょう。

スポンサードリンク

低戦力の場合はどうやって集める?

ソロ専用EXが倒せない場合。
もしくは倒すのに時間がかかる場合は

マルチバトル主体で集めていきましょう。

救援要請を利用することで低戦力でも
バングルをたくさん集められます。

マルチのEX奇妙なネコから1戦で
1~3個くらいバングルがドロップするので

救援が出ているマルチバトルをチェックして
積極的にイベントマルチに参加していきましょう。

何も救援欄に出ていない場合は
自発していきましょう。

スポンサードリンク

身代わりバングルの使い道

コッコロを仲間にする以外でも

交換しておきたい報酬で
ほぼ使用する身代わりバングル。

栄冠、ハーフ、シード、JP
以外の報酬交換で全て使用します。

特にガチャチケの交換は忘れずに
やっておきたいところなので

コッコロ+10連ガチャチケ+通常チケ3枚交換できる
バングル115個は最低限確保しておきましょう。
 

報酬交換以外ではSSR武器の
最終上限解放に必要なトレジャーです。

武器1個に付き90個使用するので

最終上限解放を目指している人は
忘れずに取っておきましょう。

スポンサードリンク

まとめ

メダリオンとセットで集められる
ソロ専用のEX奇妙なネコで集めていくのが
最も効率がよい集め方になっています。

倒せない場合はマルチバトルを
主体にバングルを集めていきましょう。

救援を使えば低戦力でも
バングルをたくさん集めることができます。

コッコロ+10連チケ+通常チケ3枚分は
最低限交換できるように

115個はバングルを集めておきましょう。

武器の最終上限解放を目指している人は
1武器に付き、90個集めておきましょう。

-グラブル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビストロフェードラッヘの開催日はいつ?報酬は何が手に入る?

次回開催予定のシナリオイベント ビストロフェードラッヘの 予告が出ていますねー 年1くらいのペースである 四騎士が活躍するイベントになっています。 四騎士はキャラ人気も高く 楽しみにしている人も多いと …

グラブル水属性おすすめキャラ紹介理想編成には誰が入る?

「水属性誰使おうかなー・・・」 グラブルを始めたばかりの頃は キャラが少なく、水属性だったら 誰でもいいやと使っていた状況が ある程度プレイしていくとキャラが増え SSRキャラでもサブメンバーから外れ …

グラブル四象の試練「玄武」攻略法!気をつけることは?

「四象の試練って何?」 「印符使ったソロバトルのこと」 2017年4月から追加されました 印符がトリガーとなるバトルです。 相手の行動に合わせての編成、 四象武器強化の選択肢など 気をつけることを見て …

グラブル古戦場予選落ちした場合でもやることはある?

「本戦行けなかったなあ・・・」 本戦出場狙って貢献度を稼いでいましたが まさかの予選落ち・・・ 少人数騎空団ではよくある話ですが 古戦場の本戦に行けなかった場合 残りのイベント期間は 何をするとよいで …

グラブルのオーマイリュミエールで正解の調理法は?

「オーマイリュミエールw」 まさかの料理イベントになった シャルロッテ団長のシナリオ。 本人には悪いですが ものすごいカワイイです… 聖騎士団ホントイイ人ばかりで 良い感じのイベントでした。 今回は信 …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ