旅行

飛行機の手荷物にスマホは持ち込める?ゲームで遊んでもいいの?

投稿日:

飛行機 スマホ

「飛行機での移動時間ってタイクツ!」

ヒマさえあればスマホいじりしているので
移動時間なんて絶対使いたいものですよね。

手荷物として機内に持ち込むことはできるのか?
ゲームで遊ぶことなんてできるものなのか?

あとは機内モードにしろって
よく言われるのですが
ぶっちゃけ、やり方はどうするの?

飛行機にスマホを持ち込むときのお話しです。

飛行機の手荷物でスマホは持って入れる?

「そもそも機内に持ち込みできるのん?」

スマホ自体はOKなのですが
移動時間が長いので気になるのはバッテリー。
ですがモバイルバッテリーは要注意なのです。

大半はリチウムイオン電池、つまり危険物なのです。
衝撃や温度、その他の外的要因によっては
発火したり爆発したりするおそれがあるんですね。

「ということはバッテリーは全部ダメ?」

条件を満たしたものであれば持ち込み可能です。

機内に持ち込めるリチウムイオン電池は
ワット時定格量160Whが基準となっています。

・機器内蔵の電池160Wh以下であれば制限なし
・予備電池100Wh以下であれば制限なし
・予備電池100Whを超えて160Whのものは2個まで

本体内蔵、予備電池に関わらずに
160Whを超えるものは機内持ち込みも
手荷物に預け入れることも不可能となります。

大半のものは制限容量以下なので
問題はないかな~と思いますが
大量に持ち込むことはできないので注意です。

手持ちのものは持ち込み可能な容量か?
念のために確認しておくと安心です。

飛行機内でスマホゲームは遊べる?

「スマホ持ち込めるってことはゲームもできる?」

せっかく持ち込んでも使ってはいけない!
では持ち込む意味がほとんどありませんよね^^;
ゲームやネットは可能なのでしょうか?

以前は規制が厳しく使いにくいものでしたが
2014年9月からの規制緩和によって
かなり快適になってきています。

機内モードでWi-Fiシステムに接続するのであれば
常時使用可能になったということで
離着陸時に電源を切ったりする必要もなくなりました。

そんなわけでゲームをするのも問題なさそうです。
これで移動時間もタイクツせずに済みそうですね^^

しかし機内での通話はNG!
なんとなくそのままのノリで
スマホを使わないよう注意は必要です。

飛行機内ではスマホを機内モードに!どうやるの?

「機内モード?それってどうやるの?」

やり方はとってもカンタン!

ホーム画面に大抵「設定」のような
項目があると思うのでそちらをタップ。
一番上に機内モードがあるのでONにしましょう。

ちなみにこのモードは
飛行機に乗る以外でもけっこう使えます。

例えば病院や映画館などでわざわざ
電源を切らなくても機内モードにすればOK!
スピーディに起動できるのでオススメです。

あとはバッテリーもちを良くしたいときも使えます。

スマホは電波が弱いときにも一生懸命
電波を探そうと電力を消費していますので
機内モードにすることで減りを抑えてくれます。

電波の入りが悪いときも大活躍の機内モード!
1度オンにして、またオフにすると
ベストな基地局を改めて探すようになっているのです。

普段から使ってみても良い機能ですね!

まとめ

・手荷物として持ち込みOK、バッテリーは要注意
・ゲームできますが通話はダメ
・機内モードは設定から簡単にオンオフ可能

寝てるしかないかな~…なんて思ってたので
長い移動時間をうまく活用できそうです(・∀・)

-旅行
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

飛行機のチケットってどう予約するの?割引する方法は?

「ゴールデンウィークはちょっと遠出しようかな^^」 連休を使って旅行をしようかな~と思ったときに まず不慣れな方がカベを感じるのが飛行機のチケット。 そもそも購入方法からしてよくわからないんですよね。 …

年末旅行で暖かい場所へ行きたい!沖縄でもOK?海外なら?

「年末は暖かい場所ですごしたい!」 冬なのに海辺でのんびり… ちょっとあこがれますよね。 しかしどこに行くのが良いでしょう? 国内なら沖縄あたりでしょうか? 海外ならどこがオススメか? あとは温度差に …

修学旅行のリュックサックの選び方は?気を付けることは何?

「修学旅行で使うリュックってどう選んだらいいの?」 いざ当日になって使いにくかったらイヤだし、 できれば失敗なく選んで今後も使いたいですよね。 選ぶ基準はどこを見れば良いのでしょうか? 選び方と実際に …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ