FEH

FEHシンシアインファナル攻略クリア編成と手順紹介

投稿日:

2019年6月13日に
実装された新たな大英雄シンシア。

今回は林が多く、増援も
適度に出現するマップです。

インファナルはクリアすると
星4英雄+翼が2000もらえるので

できるだけクリアしたいところですが
どうやってクリアするとよいのでしょうか?

自分がシンシアインファナルをクリアする時に
使用した編成と手順を紹介していきます。

関連コンテンツ

FEHシンシアインファナル攻略クリア編成紹介

飛行キャラなので林による
移動制限を受けないエイル。

シンシアを一撃で倒せる
勇者の弓+を継承した総選挙リン。

赤属性の敵を撃破しやすいハルト。
再行動が使える緑魔子供アクア。

自分がインファナルをクリアした時は
この4キャラを編成に入れました。

スポンサードリンク

どうやってクリアするの?手順紹介

初期配置は上がエイル
左が総選挙リン、中央が子供アクア
右がハルトになるように配置変更します。

・1ターン目
エイルでアクスファイターを攻撃。
ハルトは子供アクアに引き戻しを使用。

子供アクアは歌うをエイルに使用して
2回目の攻撃でアクスファイターを撃破します。

総選挙リンはハルトの左隣に移動してターン終了。
 

・2ターン目
ハルトでレッドマージ撃破。
弓騎馬リンでシンシアを撃破。

エイルでグリーンナイトを撃破して
子供アクアはエイルに歌う使用。

エイルを子供アクアの
左隣に移動してターン終了です。
 

・3ターン目
エイルでランスナイト撃破。
ハルトでボウファイター撃破。

子供アクアはハルトに歌う使用。
ハルトでブルーナイト撃破。

アクスナイトは総選挙リンで
撃破してターン終了。

ソードファイターが子供アクアを
攻撃しますがHP1で耐えます。
 

・4ターン目
増援で出現したレッドマージをエイルで撃破。
ソードファイターをハルトで撃破。

最後にボウナイトを総選挙リンで
撃破してクリアになります。

文章だけではどうしても
伝わりにくい部分もあるので

今回も手順動画を撮影したので
そちらも参考にしてみてください。

スポンサードリンク

シンシアは星5にしておいた方がいい?

初期から火薙ぎの槍を所持しているので
スキルAと奥義を継承できれば
活躍が期待できるキャラになります。

青属性の飛行キャラが不足しているなら
星5にしておいた方がよいでしょう。

攻撃、速さを高められるスキルと
発動が早い奥義を継承して

攻撃される前に敵を倒していく
スキル構成にしていきましょう。

スポンサードリンク

まとめ

敵の属性バランスが良いので
受けで対処するのが大変です。

攻撃される前にできるだけ
敵を倒していきましょう。

林が多いマップなので飛行キャラが
いると攻略がしやすくなります。

エイルは配布でもらえるキャラなので
積極的に攻略で使って行きましょう。

-FEH
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

FEHブレディにスキル継承するなら何がおすすめ?

「ヤンキーみたいな奴いるw」 新キャラ実装PVを見ていて かなり印象に残っていたブレディ。 マリアベルの息子で母親と同じく 杖を使用するキャラになっています。 恒常ガチャキャラとして実装されたので 今 …

FEHバニーカチュアにスキル継承するなら何がおすすめ?

2018年3月22日の ガチャ更新で追加された超英雄。 バニーバージョンで カチュアが登場しました。 兵種も飛行から騎馬に変更。 武器種も変わり青魔になりました。 バニーカチュアを運用していくうえで …

FEHヴァルハルトにスキル継承するなら何がおすすめ?

大英雄戦をクリアすることで 入手することができるヴァルハルト。 星5にすることで強力な専用装備を 装備できる斧騎馬キャラです。 ヴァルハルトを運用していくうえで 気になってくるのがスキル継承。 どのス …

FEHフィンにスキル継承するなら何がおすすめ?

戦渦の連戦+のポイント報酬で 仲間にすることができるフィン。 約1ヶ月前に実装告知があって やっと入手が可能になりました。 運用していこうと思った時に 気になるのがスキル継承。 フィンにはどんなスキル …

FEHクイズマップ超難問9囲まれた王女正解手順

2018年7月19日の更新で 新たに追加されたクイズマップ。 囲まれた王女が追加されました。 スリーズを逃がしつつもフェイズ5で クリアしなければならないので 手順を1つ間違えるとクリアができない ク …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ