グラブル

グラブルブラックメダリオンを効率よく集める方法

投稿日:

四象降臨と入れ替わりで始まった
グラブルとコードギアスのコラボイベント。

ルルーシュ、カレン、スザクの3人が
SSRキャラとして仲間にできるので
逃さずやっておきたいイベントですね。

コラボイベントは専用トレジャーを集めて
報酬交換する形式になっています。

3種類ある専用トレジャーの中でも
たくさん集める必要があるブラックメダリオンを
効率よく集める方法を紹介していきます。

関連コンテンツ

グラブルブラックメダリオンを効率よく集める方法

ブラックメダリオンはマルチバトルで
ほとんどドロップしないトレジャーなので

ソロ専用クエストで集めていきましょう。
 

EXのジークフリートを周回するのが
効率がよい集め方になります。

今までのコラボイベントと同じであれば

追加シナリオをクリアすることで
難易度EX+が追加されます。

コードギアスコラボの場合は
6月19日の17時から
シナリオが追加されます。

EXよりも若干難易度は上がりますが
メダリオンの入手量は増えるので

クリアできる戦力があればメダリオン集めは
EX+に切り替えていきましょう。
 

~EXを周回できない場合~
最近始めたばかりでソロEXを
周回できない場合は難易度を落として
メダリオンを集めていきましょう。

ノーマル~VHを各10戦ずつやってみましたが
ノーマルは完全に「今日始めた人」向け。

ハードはVHと比較して
それほど入手枚数に変化が無かったので

メダリオンだけを集めるのであれば
ハード周回も悪く無いです。

スポンサードリンク

ブラックメダリオンは何枚集めておくとよい?

あまりグラブルをプレイしない人でも
スザク、10連ガチャチケ、単発ガチャチケ。

この3つの報酬は確保しておきたいところなので

これらを全て交換することができるよう
最低600枚は集めておきましょう。

ヴァリスとCCの最終上限解放にも
メダリオンが必要になるので

最終上限解放する予定の人は
その分のメダリオンも確保しておきましょう。

ヴァリスには220枚、CCには70枚必要です。

スポンサードリンク

難易度HELLはやるべき?

EXを簡単にクリアできた場合は
HELLにも挑戦してみましょう。

100HELLはクリアできれば
メダリオンが普段は10個。

多い時で16個手に入ります。

APを少しでも抑えてメダリオンを
集めたい場合は出現次第やっておきましょう。

スポンサードリンク

まとめ

ブラックメダリオンはマルチバトルでは
集めにくいトレジャーなので

ソロ専用クエストで集めていきましょう。

EXジークフリート周回すると
効率よく集めることができます。

いつも通りのコラボイベントであれば
追加シナリオをクリアした後で

EX+が実装されるのでそちらが追加されたら
EXから切り替えていきましょう。

-グラブル
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

グラブル水着ユグドラシルは強い?取っておくべき?

2019年水着召喚石枠として 実装された水着ユグドラシル。 水着マキュラマリウスと同じく マイページ表示ができるタイプの召喚石です。 期間限定で入手できる 水着ユグドラシルですが 強い召喚石なのでしょ …

グラブルフェンリル討滅戦でやること取っておきたい報酬はどれ?

2019年7月4日に 復刻した「フェンリル討滅戦」 今回で8回目の復刻になります。 以前からプレイしていた人であれば さすがにやることが無くなったイベントですが 最近グラブルを始めた人であれば 今回初 …

グラブル古戦場EX+水属性で1ターン討伐編成紹介

古戦場開催時期が近づいてくると 気になってくるEX+討伐編成。 トリガー集めを効率よくするためにも 1ターンで討伐していきたいところですね。 HPが2000万ある古戦場のEX+。 どのような編成にする …

グラブルその胸にひとひらの輝きが攻略!何を取っておく?

「ひとひらってどんなイベだっけ?」 「ガルチーザ、スィール君が出たヤツ」 貧民街でアレコレやる話で ジータちゃんがボコボコに されたので話題になりました。 信頼キャラの性能と イベントの進め方、 取っ …

グラブル突如配布されたテスカトリポカの使い道

宝晶石と合わせて突如配布された 召喚石「テスカトリポカ」 グラブルアニメ二期に登場したので それを記念して配布になったようです。 急にもらったのはいいのですが コレって使える召喚石なのでしょうか? テ …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ