FEH

FEH伝承ファにスキル継承するなら何がおすすめ?

投稿日:

2021年10月29日の更新で
実装された新たな英雄。

今回は封印からファが
伝承枠で実装されました。

伝承は主人公キャラが多い中
比較的珍しい人選が伝承枠に
なったなーというのが個人的な感想。

兵種は飛行、武器種は青竜になりました。

伝承ファを運用する時に
気になるのがスキル継承。

運用するなら継承したい
おすすめスキルを紹介していきます。

関連コンテンツ

伝承ファにスキル継承するなら何がおすすめ?

伝承ファは補助を継承無しで
覚えることが出来ません。

スキルの穴を埋めるためにも
優先で継承しておきましょう。

引き戻しの継承がおすすめです。
ルーナ、バーツから継承できます。

~その他、スキル継承おすすめ~
・攻撃速さの応援+

闘技場のスコアアップにどうぞ。

バレンタインセネリオ、緑竜女カムイなどから
継承することができます。

・竜鱗障壁

魔防が敵より高い時にダメージを
軽減してくれるスキル。

最大40%までカットするので
耐久力の高い伝承ファと組み合わせると
相性が良いスキル。

ムスペル、セイロスなどから
継承することができます。

・攻撃の相互大紋章

周囲2マス以内に味方がいると
自身と味方の攻撃が4上昇するスキル。

ダメージを底上げしたい時は
スキル継承しておきましょう。

男クリス、リリスなどから
継承することができます。

スポンサードリンク

伝承ファスキル構成一例

武器:光輝のブレス
補助:引き戻し
奥義:永遠を生きるもの
 A:遠反・明鏡の構え
 B:龍の逆鱗3
 C:守備魔防の脅嚇
聖印:攻撃守備の孤軍3

~継承に必要なキャラ~
引き戻し:ルーナ、バーツ

伝承ファは初期スキルが強く
必要最低限のスキル継承で
活躍してくれるキャラ。

特別な運用法が無ければ

初期スキルを崩さず
使って行きましょう。

聖印は耐久力を増やせるもの
もしくは攻撃が上昇するものを
セットしておきましょう。

スポンサードリンク

伝承ファの個体値と個人的な評価

LV40
HP40 攻撃61 速さ28
守備37 魔防41

※武器、スキルを含めた個体値。

~個人的な評価~
祈りの上位互換を
専用奥義で所持している伝承ファ。

更に1マップ1回のみですが
HP全回復効果もあり

耐久力に優れているので
壁役として活躍できます。

初期スキルも強く
継承素材としても優秀。

味方になると心強いですが
敵になると厄介なキャラ。

闘技場、飛空城では対策をお忘れなく。

竜特攻持ち、追撃不可無効付きの
緑アタッカーなどが有効です。

スポンサードリンク

まとめ

補助スキルを継承して
スキルの穴を埋めておきましょう。

引き戻しの継承がおすすめです。

初期スキルが強く、補助が継承できれば
ほぼ完成されたキャラになりますが

耐久面をもう少し強化したい場合は
逆鱗と交換になりますが

スキルBを竜鱗障壁3に
しておきましょう。

-FEH
-,

執筆者:

関連記事

FEHガロンインファナル攻略クリア編成と手順紹介

2018年9月20日 実装された大英雄戦。 ガロンインファナルの 攻略について紹介していきます。 今回は増援が出現するマップで 出現する敵の属性バランスもいいなあ という印象を受ける大英雄戦です。 ガ …

FEHテティスにスキル継承するなら何がおすすめ?

2019年11月7日の更新で 実装された新たな英雄。 今回は聖魔からテティスが FEHに初実装されました。 超英雄ではたくさんいる 暗器の再行動キャラですが 恒常キャラで実装されたのは 今回が初ですね …

FEHウルフにスキル継承するなら何がおすすめ?

2021年10月18日の更新で実装された新たな英雄。 今回は紋章の謎からウルフがFEHに初実装されました。 ハーディン率いる狼騎士団の1人。 兵種は騎馬、武器種は無属性弓。原作通りの弓騎兵になりました …

FEHユーリスにスキル継承するなら何がおすすめ?

2021年9月17日の更新で実装された新たな英雄。 今回は風花雪月からユーリスがFEHに初実装されました。 DLCで実装された灰狼の学級の級長。 級長キャラはFEHではどれも高性能になっているので ユ …

FEHハールインファナル攻略クリア編成と手順紹介

2019年4月11日の更新で 実装された大英雄戦。 事前告知もしてあってハールが 大英雄枠でFEHに初登場しました。 増援は出現しないマップですが インファナル戦は敵に補正が入るので クリアするのが難 …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ