グラブル

グラブルチャレンジクエスト北風と太陽作戦攻略クリア手順紹介

投稿日:2019年6月27日 更新日:

THEMAYDAYSの
チャレンジクエスト「北風と太陽作戦」

クリアすることでルリアの
水着スキンを入手することができます。

今回のチャレンジクエストも
手順が分かると誰でもクリア可能なので

できるだけクリアしておきたいところ。

北風と太陽作戦攻略ということで
クリア手順を紹介していきます。

関連コンテンツ

グラブルチャレンジクエスト北風と太陽作戦攻略クリア手順紹介

敵はサンダルフォンが1人。

1ターンで倒し切れないと
HPが全回復してしまうので

1ターンで倒せる状況を作っていきましょう。
 

~クリア手順~
1ターン目:ルリア3アビ⇒攻撃
2ターン目:ルリア2アビ⇒攻撃
3ターン目:ルリア1アビ⇒攻撃
4ターン目:ルリアのアビ使用⇒
主人公1アビ、2アビ使用⇒奥義使用でクリア。

主人公のアビリティは
ルリアの奥義が使用可能になるまで
温存しておきましょう。

ルリアのアビリティは
どれを使ってもよいのですが

アビリティごとでボイスが変化するので
全パターン聞いておきましょう。

6ターン猶予があるので
ルリアのアビリティを使い忘れても

次のターンに使えばフォローが効きます。

失敗してもクリアするまでは
AP0でプレイできるので

再挑戦して水着スキンを手に入れておきましょう。

スポンサードリンク

スキンの変更方法

ルリアのスキンはSRルリアを
仲間にしていないとスキル変更できません。

SRルリアはサイドストーリー
「どうして空は蒼いのか?」で
仲間にすることができます。

1、ルリアを選択して下までスクロール。
スキン、POSEをタップします。

2、水着スキンを選択します。

3、最後に設定を反映するを押すと
水着スキンに変更できます。

水着スキンをタップしただけでは
スキン変更にはならないので注意です。

スポンサードリンク

繰り返しプレイする意味はある?

チャレンジクエストは一度クリアすると
それ以降もAPを消費してプレイできますが

クリアしても報酬は何も無いので
繰り返しプレイする意味はありません。

サンダルフォン君がぶっ飛ばされて
かわいそうなだけなので

一度クリアしたらそっとしておいてあげましょう。

繰り返しプレイに意味があるとすれば
手順を書いた人が「これであってるかな?」
という確認作業をするくらいです。

スポンサードリンク

まとめ

ルリアのアビリティを毎ターン使用して
奥義ゲージを溜めていきましょう。

ルリアの奥義ゲージが溜まったら
主人公の1アビ、2アビを使ってから

ルリアの奥義を使うとクエストクリアになります。

繰り返しプレイする意味は無いので
一度クリアしたらもうプレイする必要はありません。

APも使用しますし、サンダルフォン君が
ぶっ飛ばされてかわいそうなので

そっとしておいてあげましょう。

-グラブル
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

グラブルドグー95HELLフルオート編成自分が使用してるものを紹介

「ドグーフルオート辛い」 今回の古戦場HELLドグーは フルオート周回がかなりキツイ敵ですね。 95HELLは50%で弱体効果解除。 発動する特殊行動は 割合ダメージ+石化6ターンが厄介です。 かなり …

グラブル紅陽扇は餌にしてもよい装備?使い道はある?

「また扇が出たなあ・・・」 ゼノコロゥを周回していると 別に集める気が無いのに集まっていく「紅陽扇」 剣を1本レアドロする前に3凸が2、3本 出来上がってしまうのも珍しくないです。 そんな紅陽扇ですが …

グラブルミュルグレスはマグナ編成でも使える武器?

ヴァルナ編成で使用されることが 多いリミ武器「ミュルグレス」 スキルは攻刃IIIと三手小の 2つを所持した武器になっています。 ヴァルナでは主力のミュルグレスですが マグナ編成でも使える武器なのでしょ …

グラブル風属性おすすめキャラは誰?理想編成は?

「風属性のキャラ誰使おうかな・・・」 始めたばかりの頃はキャラが少なく 使用するキャラが限られていましたが ある程度プレイしていると 風属性のキャラもたくさん集まり SSRキャラでもサブメンバーから …

グラブルアーキテクトベースの使い道はある?餌にしてもいい武器?

RightBehindYouで入手できる SSR武器「アーキテクトベース」 レベル100まで上げることで 第二スキルが付与されるタイプの武器ですね。 イベントでしか入手できない武器なので この機会を逃 …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ