グラブル

グラブルガチャピンゾーンって何?当たるといいことある?

投稿日:

今年もやってきたグラブルの
無料10連ガチャルーレット。

最大100連が必ず1回は当たるということで
普段からグラブルをプレイしていない人も

この期間はログインする人も
多いのではないでしょうか?

2018年の無料ガチャルーレットは
10連、20連、30連、100連の他に

ガチャピンマークが付いたゾーンがありますが
これって当たるとどうなるのでしょうか?

ガチャピンゾーンとは何?
当たるといいことがあるのでしょうか?

関連コンテンツ

グラブルガチャピンゾーンって何?当たるといいことある?

ガチャピンゾーンに当選すると
「SSRが出るまで10連ガチャを回せます」

10連の時点でSSRが引けたら
そこで終了になりますが

引けない場合は最大300連まで
ガチャを回すことができます。

300連はあくまでも理論値で
その間にSSRはまず引けるでしょう。

ガチャピンゾーンが当選した場合は
引けるのはその日だけなので

当選した日に引き忘れることが
無いように注意しましょう。

スポンサードリンク

ルーレットが終わると溜まる緑色のゲージは何?

ルーレットが終わると溜まる緑色のゲージは
ガチャピンゲージと呼ばれています。

これが最大まで溜まると
ガチャピンゾーンの当選が確定します。

無料ガチャを引ける回数が少ないほど
ゲージが溜まりやすくなっています。

ゲージが溜まる前にガチャピンゾーンに入ると
ゲージはリセットされてしまうので注意です。

今年の無料ガチャは10連でも
嬉しい要素が組み込まれているので

キャンペーン中は毎日欠かさず
ログインしていきましょう!

スポンサードリンク

無料ガチャを引く時の注意点

無料ガチャを引く時は
「今日はガチャ更新がされる日なのか?」
という点を意識して引くようにしましょう。

10連ガチャ提供割合の下に
提供期間が掲載されています。

画像を例にすると23日の19時で
新しいガチャが更新されるので

23日はすぐにガチャを
回さないようにしましょう。
 

グラブルはSSR出現率が6%になる
レジェンドフェス、グランデフェスがあります。

この時だけしか引くことができないキャラもいるので

その前に無料ガチャを
引いてしまうことが無いようにしましょう。

ちなみに2017年12月は
12月29日~31日までグランデフェス。

12月31日~1月4日までが
レジェンドフェスでした。

今年も同じガチャスケジュールに
なるわけではありませんが

せっかくガチャを引くなら
SSR出現率の高い時に引いておきましょう。

スポンサードリンク

まとめ

ガチャピンゾーンに当選するとSSRが引けるまで
無料10連を回すことができます。

ガチャピンゾーンを溜めることはできないので

当選したらゲームが更新されるまでに
ガチャを回しておきましょう。

普段のSSR出現率は3%なので
引けるまでガチャを回し続けられるのは
かなり嬉しい要素になるので

ガチャピンゾーンは30連よりも
アタリと考えてよいでしょう。

-グラブル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

グラブルニーベルンホルンは何本必要?理想本数は?

ブローディアからドロップする SSR武器「ニーベルンホルン」 方陣枠で渾身と技巧II 2つのスキルを所持しているので 土属性を強くするために 必要な武器になります。 武器を集めていく時に 気になってく …

グラブルのバアル討滅戦はどこで主催するの?武器の性能は?

「土をさらに強化したい!」 「ならバアルでしょ!」 「バアルって…どこで主催するの?」 マルチプレイでは見たことあっても いざ主催しようとすると どこの島なのかわかんない! 主催できる島はどこなのか? …

グラブル裁きの鳴雷は餌にしてもいい武器?使い道はある?

ウォフマナフやゼノウォフマナフから 入手できるSSR武器「裁きの鳴雷」 レアドロ枠として入手できる武器で 最終上限解放も実装されています。 ゼノ武器を集めている時にいつの間にか たくさん集まっているこ …

グラブル土属性おすすめキャラは誰?理想編成は?

「土属性って誰使えればいいの?」 無料ガチャ期間でテキトーに ガチャを引いていると最近では キャラがたくさん揃うこともありますよね。 気が付くとSSRキャラがたくさんいて サブメンバーからもあぶれる・ …

グラブルティアマトマリスの編成ってどうしてる?おすすめキャラは誰?

「ティアマトマリス戦の編成どうしよう?」 ナタクHLをクリアしてランクを 120以上まで上げることができれば 参加することができるマリス戦。 参加できる人数が最大6人までなので いつものマルチバトルよ …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ