未分類

FEHニュクスにスキル継承するなら何がおすすめ?

投稿日:

2021年7月19日の更新で
実装された新たな英雄。

今回はFEIFからニュクスが
FEHに初実装されました。

呪術とか暗黒系に関する人物は
もれなく赤魔にされる傾向が強い
FEHというゲームスですが

ニュクスも赤魔になりました。

ニュクスを運用する時に
気になるのがスキル継承。

運用するなら継承したい
おすすめスキルを紹介していきます。

関連コンテンツ

ニュクスにスキル継承するなら何がおすすめ?

ニュクスは補助とスキルCを
継承無しで覚えることができません。

スキルCは能力値UPに関係する
スキルが多数あるので

最優先で継承しておきましょう。

ターン制限はありますが自身の速さも上昇する
速さの波・奇数3の継承がおすすめ。

星4ハロウィンヨファから継承できます。

補助は引き寄せの継承がおすすめ。
ニノ、ソワレなどから継承できます。

~その他、スキル継承おすすめ~
・凶星

発動が早い奥義。
月光と使い分けていきましょう。

星4ベルカ、星4サザなどから
継承することができます。

・攻撃速さの孤軍4

攻撃と速さが上昇するスキル。

初期で速さ魔防の孤軍4持ちですが
ニュクスは攻撃もかなり高いので

両方伸ばせるスキルを
出来れば継承しておきましょう。

フレイヤ、シャミアなどから
継承することができます。

・攻め立て3

速さが高いニュクスと相性が良いスキル。
環境次第で見切りと使い分けていきましょう。

星4シャニーから継承できます。

スポンサードリンク

ニュクススキル構成一例

武器:ギンヌンガガプ
補助:引き寄せ
奥義:凶星
 A:攻撃速さの孤軍4
 B:見切り・追撃効果3
 C:攻撃の相互大紋章
聖印:攻撃速さの孤軍3

~継承に必要なキャラ~
引き寄せ    :ニノ、ソワレ
凶星      :星4ベルカ、星4サザ
攻撃速さの孤軍4:フレイヤ、シャミア
攻撃の相互大紋章:男クリス、リリス

攻撃UPスキルを継承したスキル構成。

スキルCは速さの相互大紋章でも〇
この辺は個人のお好みでどうぞ。

聖印は攻撃、速さが上昇するもの。

もしくは杖ダメを減らせる
生命の護符3などを装備しておきましょう。

スポンサードリンク

ニュクスの個体値

LV40
HP36 攻撃56 速さ43
守備19 魔防28

※武器、スキルを含めた個体値。

攻撃、速さが高く、守備が低いニュクス。
長所を伸ばせる攻撃↑、速さ↑個体がアタリ。

速さ魔防の孤軍4、見切り・追撃効果3を
初期スキルで所持しているので

継承素材としても使えます。

スポンサードリンク

まとめ

補助とスキルCを継承して
スキルの穴を埋めておきましょう。

補助:引き寄せ スキルC:速さの波・奇数3
この2つを継承するのがおすすめです。

アタッカー性能が高く
出来れば攻撃も上げておきたいので

継承キャラに余裕があればスキルAに
攻撃速さの孤軍4を覚えておきましょう。

-未分類
-,

執筆者:

関連記事

夏バテでだるい!原因と対策はコレ!解消できる飲み物はある?

「ウォォン…だるい…」 受験勉強しなきゃいけないのに夏になってからだがだるい… 何もしてないのに暑いからつかれるのは夏バテかもしれない。 コレってひと夏続く症状なの…?なんとかならんか? 今日は「夏バ …

富士登山は初心者一人でいける?装備、気をつけることはコレ!

「富士山って一回もいったことないなあ」 いわゆる日本一の山として知らない人はいない富士山。 しかし実際に登ったことはないって人、多そうですよね。 私も登ったことはない、っていうか登山経験ゼロです^^; …

お中元を渡すタイミングは?上司に、両親にいつから?

「実はお中元って送ったことがない^^;」 子供のころに家に届くお中元を見て 自分もいつかは渡すようになるんだろうなと 思いながらオトナになりましたが、まだですw 「お中元を送り始めるのっていつから?」 …

お中元がギリギリできた!お返しは必要?いつまで?相場は?

「お中元時期ギリギリに送られてきた、どうしよう?」 送られてこないだろうと思っていた親戚から お中元が送られてきてしまった場合どうすべきでしょうか? 「もうお中元って時期じゃないし…お返しすべき?」 …

お中元で嬉しいものは何?奇抜なもの、栄養ドリンクとかアリ?

「もらって嬉しいお中元って何だろう?」 これからお中元を手配するときに 必ず気になる問題がコレ、絶対考えます。 自分も送るってなったら「何?」が出ます。 と、いうわけで今日は嬉しいお中元は何か? ご近 …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ