未分類

梅干しの健康効果、食べ過ぎるとどうなる?梅しばでもOK?

投稿日:

梅干し 健康効果

「梅しばおいしい!だけどカラダにいいのかな…?」

すっぱい梅干しはからだに良いと聞きますが
具体的にどんな健康効果があるのでしょうか?
そして食べ過ぎるとどうなってしまうのか?

お菓子である梅しばでも代用できるのか?
今回も気になるギモンを解決していきます。

 

梅干しの健康効果とは?

「どうカラダに良いの?」

梅といえば酸っぱい!その名前を聞いたり
味や形をイメージするだけで唾液が出るほどです。

病気の予防や健康増進に昔から食べられており
戦国時代には「兵糧丸」として丸薬になったりしてます。

主成分であるクエン酸はエネルギー代謝を高めるので
疲労回復効果があるだけでなく、殺菌作用も強いので
食中毒の予防にも役立つことで有名です。

血流を弱アルカリ性にしてサラサラにする効果もあります。
加熱するとその効果はさらに上がりますが
塩分を気にしすぎて塩抜きすると効果は落ちます。

さらに整腸作用、新陳代謝促進作用もあるので
皮膚のハリツヤの維持、アンチエイジングにも効果アリ。
スッパイだけでなくさまざまな健康効果がありますね。

食べ過ぎるとどうなるの?適量は?

「カラダにいいんだ!いっぱい食べよう!」

なんでも食べ過ぎれば毒になってしまいますので
毎日食べるなら適量を守るようにしましょう。
多くても1日3粒が適量とされています。

食べ過ぎ=塩分の過剰摂取になってしまうので
のどがかわく、血圧が上がる、むくみなどの
悪い効果が発生してしまうので要注意です。

梅しばでも効果はあるの?

「お菓子だけど、梅しばでも大丈夫?」

カリカリおいしい梅しばは
梅干しと同じように健康効果があります。
梅のしば漬だから「梅しば」なんですね。

個包装になっていて食べやすいので
買っておいて気軽に梅干しパワーを
摂取できる梅しばはけっこう便利です^^

ただ、やはり塩分は多いので
1日あたり多くても2粒程度にしましょう。
食べ過ぎは塩分のとりすぎになるので注意です。

まとめ

梅干しはクエン酸が豊富で
疲労回復、殺菌作用、血液サラサラ効果、
そして整腸作用に美容効果が期待できます。

しかし塩分が多めなので
食べ過ぎると血圧が上がったり
むくんだりするので注意が必要です。

梅干しは健康効果はあっても薬ではありません。
バランスの良い食生活の1つとして考えましょう。

ちなみに「足がつる」場合もクエン酸が効果的。
梅干しを食べ続けると改善されるかも(・∀・)

-未分類
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

防災セットの食品は何がいい?簡易トイレは必要?置き場所はどこ?

「地震に備えて防災セットを見直そう!」 311だけでなく最近なんだか地震が多い… いざというときに手ぶらでは生き残れないので 防災セットの中身を確認しておくことは大事です。 今回は被災時に適した食べ物 …

リゾバ前に夏の持ち物準備!必要なのは?便利なのはどれ?

初めての夏リゾバ!超緊張しますが まずは持ち物チェックが何より大事! 特にはじめての職場でテンパる原因になるのが 「アレ持ってきてねえ~!!!」 ってなることなんですね^^; そこで今日は 「リゾバに …

no image

運動会のお弁当!幼稚園からキャラ弁はアリ?作る際の注意点は?

「お弁当はキャラ弁がいい!こどもも喜ぶ!」 そんな話を聞きますが…ホントでしょうか…? 今回は「幼稚園の運動会」というケースで キャラ弁はアリか?ナシか?考えてみたいと思います。

no image

エアコン掃除は赤ちゃんのためにも必要!業者の相場はいくら?

「暑くなってきたな~エアコンつけるか…ハッ!」 エアコンを使おうとする初夏、忘れがちなのが掃除です。 用意周到に春先に掃除しておけば良いのですが… まあ普通は使う直前に気がつきますよね^^; いつもな …

鎌倉のあじさい2015!見ごろはいつ?名所は?車で行ける?

「鎌倉のあじさいってすごくキレイなんだって!」 ぜひとも時間を作って見に行きたい! と、意気込んではみたものの…はじめてなので やっぱりなんにもわかりません。 「いつからいつまでが見ごろなの?」 「ど …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ