お祭り

西新井大師だるま供養2016年の日程、みどころ、周辺情報!

投稿日:

西新井大師だるま供養 2016

「古いだるまを供養するなら?」

全国で最も大きいだるま供養祭といえば
東京都足立区西新井大師のだるま供養です。

今回はだるま市に関する気になるギモン

・2016年の日程と会場
・みどころは?
・周辺のグルメ、おみやげ情報

以上3点を紹介していきます。

 

西新井大師だるま供養2016年は?

「日程と会場は?」

日程は毎年決まっていて
2016年の2月3日に行われます。

節分ということで豆まきも
一緒に行われています。

会場は東京都足立区西新井1-15-1

最寄り駅は東武大師前駅、おりてすぐです。
入場料は無料です。

問い合わせは電話で、03-3890-2345

だるまのお焚き上げは11時から行われます。

だるまはどう供養してもらう?みどころは?

「どんな風に供養してもらうの?」

供養してもらうだるまの受け付けは
一年中9時から16時30分まで行われています。

特に正月は持ち込む人が多いようで
特設の詰め所が設けられています。

持ち込む際は供養量をお賽銭箱に入れて
袋や包装紙は持ち帰るようにしましょう。

「みどころは?」

なんといっても最大規模のだるま供養です。
集まる数はなんと数万!だるまだるまだるま!

山積みになっただるまさんが
燃やされる様は実に厳かな雰囲気です。

周辺のグルメ、おみやげ情報

「だるま供養を見た後はおいしいものが気になる」

東京足立区でおいしいものといえば
まぐろのとろしゃぶ専門店である「一心」です。
まぐろ以外の季節料理もいただけます。

東京都足立区西新井本町1-15-9
TEL:03-3896-3239
定休日:火曜日

営業時間はランチが11:30~14:00
夜の部は17:00~23:00です。

「おみやげはなにがいい?」

お大師様の参道入り口にある和菓子専門店
「田口屋菓子舗」での購入が定番です。

東京都足立区西新井1-9-13

草だんご、くず餅が年中通して人気ですし
季節によって変わる生菓子も魅力的♪

喫茶室もあるのでお参りが終わった後で
一服することができるのもうれしいです^^

まとめ

いつ、どこでやってるの?
⇒2016年2月3日、東京都足立区西新井大師

みどころは?
⇒数万のだるまが燃やされる厳かな雰囲気

何がおいしい?おみやげは?
⇒とろしゃぶ、おみやげは和菓子が定番

願いをかなえてくれただるまさんが
供養される様子はグっとくるものがあります。

当日はだるま市もたっているので
新たなだるまさんとの出会いもありますね(・∀・)

-お祭り
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

今宮やすらい祭2017年の日程と場所、みどころとグルメ情報!

「やすらい花や」 この掛け声といえば京都の 今宮やすらい祭ですね。 春のおとずれを感じます^^ 2017年の日程と開催場所、 どこを見れば楽しめるのか? 周辺のグルメ情報も紹介します。

麻布十番祭り2016年おすすめの屋台を厳選!おすすめはどこ?

「麻布十番祭りといえば屋台!」 おいしい食べ物がいろいろあるので 何も考えずにお祭りに行くと 迷っているうちに終わってしまいます! 今年2016年のおすすめ屋台は何か? 厳選して3つ紹介していきます!

浅草三社祭の日程と会場へのアクセス、みどころはどこ?

「浅草で5月に開かれるお祭りといえば?」 超有名なのが浅草神社の「三社祭」! どれぐらいの大きさかというと 開催期間に150万もの人出でにぎわうくらいです。 はじめていくときに気になる 祭りの日程と会 …

刈谷花火2015の日程は?おすすめの宿泊先、穴場はどこ?

「夏は愛知の刈谷わんさか祭りがアツい!」 1時間に7000発もの花火が夜空を彩り 15万人もの人が訪れる大規模なイベントです! 音楽と花火の融合は超エキサイティン(・∀・)! そんな刈谷の花火、201 …

天神祭の花火はどこで撮影するとキレイ?気をつけることは?

「天神祭って花火がキレイなんだって!」 ぜひ写真におさめて思い出にしたいところですが どこで撮影するのが良いのか…気になりますよね。 とても混雑するお祭りなので場所は肝心です。 その他お祭りを楽しむた …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ