グラブル

グラブル要塞の壁片の入手場所と効率よく集める方法

投稿日:

「要塞の壁片ってどこで取れるの?」

ソードオブミカエルをSSR化するのに
使用するトレジャー要塞の壁片。

全部で30個必要になります。

あまり使用することが少ない
見慣れないトレジャーですが

どこで入手できるのでしょうか?

入手場所と効率よく集める
方法を紹介していきます。

  

関連コンテンツ

グラブル要塞の壁片の入手場所

ソードオブミカエル強化に
必要なトレジャー要塞の壁片。

どこで入手できるのでしょうか?
 

~要塞の壁片入手方法~
要塞の壁片はメインクエストを
進めることで行けるようになる

ナルグランデ空域の
メルクマール島で入手できます。

入手できる主なクエストは

・第80章フリクエ。
・第81章盗賊王のエピソード1と4。
・第81章フリクエ。

この4つが主な入手場所です。

稀にですが戦貨ガチャからも
ドロップすることがあります。

スポンサードリンク

要塞の壁片効率よく集める方法は?

入手場所が多数ある要塞の壁片。

効率よく集めるには
どうしたらよいでしょうか?
 

~効率よく集める方法~
消費APが50と高めですが
確定ドロップするフリクエ

瓦礫の部屋の主で集めると
効率よく集めることができます。

素材集めクエストとしては
敵がそこそこ強めになっているので

トレハン加護では無く攻撃UPの加護で
クエストに挑むのがよいでしょう。

ミストなど防御力を下げられるアビリティ。
全体攻撃ができるアビリティを
使用できるキャラがいると

効率よく周回することができます。
 

急いで入手する必要が無ければ
戦貨ガチャからも入手できるので

戦貨ガチャで集めていくのもよいでしょう。


スポンサードリンク

要塞の壁片の使い道

ソードオブミカエル強化に
使用する要塞の壁片。

他に使い道はあるのでしょうか?
 

~要塞の壁片の使い道~
あまり要求されることが
少ないトレジャー、要塞の壁片。

ソードオブミカエル以外の
使い道は現状メカニックのAIパーツ

テクニカルユニット・ガード
のみに使用されるトレジャーです。

ちなみに攻撃時に自分に
ガード効果が付与されるという

なんとも微妙な性能になっているので
まず作ることは無いでしょう。

スポンサードリンク

まとめ

要塞の壁片はナルグランデ空域
メルクマール島のトレジャーです。

クエストで集めていくなら
確定ドロップがある

81章のフリクエ
瓦礫の部屋の主で集めると
効率よく集めることができます。

戦貨ガチャからもドロップするので

急ぎでない場合は戦貨ガチャで
集めていきましょう。

現状はほぼ使い道が無いトレジャーなので
無理に集めておく必要はありません。

少しでも集めておきたい場合は
戦貨ガチャをたくさん引いておきましょう。

-グラブル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

グラブル光古戦場HELLの倒し方は?どんな編成が良い?

「光属性のHELLって新しいね」 古戦場HELLで追加された 新しいボスってなんだか 敷居を感じてしまいますが… 貢献度を大量にゲットできるので ランキングをねらうなら 周回するしかありません。 どん …

グラブルスヴァルガントレットは餌にしてもいい武器?使い道はある?

「氷晶宮でミックスパイを」で 入手できる限定SSR武器 スヴァルガントレット。 火属性の格闘武器で メイン武器として使用することで 発動するスキルも備わっています。 イベントでしか手に入らない武器です …

グラブルネツァワルピリは今でも強い?サプチケで交換するのはアリ?

グラブルサービス開始初期の頃から 実装されているSSRキャラネツァワルピリ。 最終上限解放も実装されている 風属性のキャラになっています。 風属性を運用していくうえで アタッカー候補になるネツァワルピ …

グラブルのミュルグレス最終解放が強い!入手法と編成は?

「ミュルグレスってどんな武器?」 「リミカタさんの解放武器」 リミテッド武器の4凸実装で 水属性がトンでもないことに! 理想編成に複数本入ります。 水属性の編成と運用方法も いっしょに見ていきましょう …

グラブル雷霆公95HELL攻略90HELLとの変更点は?

古戦場の本戦が始まったと同時に 実装された雷霆公の95HELL。 90HELLと比較してHPが高くなり 約3倍近くHPの量が増えています。 発動する特殊技名に変更はありませんが 効果内容が微妙に変化し …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ