グラブル

グラブル初心者でも入手しやすい闇召喚石マグナ3凸まではこれを使おう

投稿日:

六属性召喚石の中でも
入手がしにくい闇属性召喚石。

ガチャでもよいものが手に入れにくく
マグナ3凸が手に入るまでは

どれを使っていいのかわからず
プロトバハムートを使ってる初心者さんも
いるのではないでしょうか?

「マグナ3凸まではこれを使おう」

初心者でも入手しやすい
闇召喚石を紹介していきます。

関連コンテンツ

グラブル初心者でも入手しやすい闇召喚石

メインクエストをクリアしていくと
セレストホーンマグナ、セレストザグナルマグナの
LV100、スキルLV10が1本ずつ手に入るので

セレストマグナ3凸を目指したいですが
それまでの繋ぎで使える召喚石を紹介していきます。
 

・アルバコア
サイドストーリーで手に入る召喚石。
初心者でも気軽に3凸を入手できます。

強くは無いですがプロトバハムートを
使ってるのであればこれに変えていきましょう。

攻撃、HP共にUPするので
HPが低い序盤には嬉しい召喚石です。
 

・ディアボロス
エクストラクエストで入手できるSSR召喚石。

攻撃、HP共にUPする加護があり
最終上限解放も実装されていますが

最終上限解放する前にマグナ3凸が
完成すると思うので

無理に最終上限解放する必要はありません。
 

・カラクラキル
2018年11月末のシナリオイベントで
1個でも入手しているなら

マグナ3凸までの繋ぎとして使いましょう。
無凸でも50%UPは大きいです。
 

マグロorディアからマグナ3凸へ
繋げていくのがよいでしょう。

スポンサードリンク

マグナ、ハデス、バハ、サポート石で借りるならどれがいい?

今持っている武器次第になりますが
基本的にマグナ運用している場合は

自分のメイン召喚石がマグナで
ある可能性が高いと思うので

サポートで借りる場合はバハがよいでしょう。

ハデスは自分もハデス編成をしている場合で
3凸にしているなら強さを発揮しますが

それ以外ではあまり強くありません。

自分がバハを所持しているなら
サポート石でマグナを使って行きましょう。

スポンサードリンク

ナハトやツクヨミは加護として使える?

無凸でも条件付きで闇属性攻撃力が
最大80%になるナハトとツクヨミ。

最大にできるのであればアルバコア
ディアボロスの代わりに使って行きましょう。

ですが80%UPはあくまでも
条件を最大まで満たした時の加護効果です。

自分のメイン召喚石として使うのはよいですが
サポート石に設置するのはやめておきましょう。

スポンサードリンク

まとめ

アルバコアもしくはディアボロスを手に入れて
マグナ3凸までの繋ぎに使って行きましょう。

ディアボロスは最終上限解放が実装されていますが
マグナ3凸が完成すると実用する機会が少ないので
無理に最終上限解放する必要はありません。

今持っている武器次第になりますが
マグナ編成を使用しているなら

サポート石は基本的にバハを
借りるようにしましょう。

-グラブル
-

執筆者:

関連記事

グラブルロボミSSRは強い?サプチケで交換してもよいキャラ?

ロボミZでついにSSR化したロボミ。 シロウの属性は変更されましたが 合わせてSSR化がされたので 喜んでいる人も多いのではないでしょうか? SRと比較すると 大きく性能が変わったロボミ。 SSRバー …

グラブルスルト100HELLフルオート討伐編成紹介マグナです

古戦場も本戦3日目に突入して100HELLが実装されましたね。 最近の100HELLはフルオート潰しの特殊行動、特殊技が増えてきて 通常の編成で戦うのは難しくなってきました。 今回のスルトもかなりキツ …

グラブルガチャピンムックメダリオンを効率よく集める方法

ガチャピンコラボの報酬交換で 使用する「ガチャピンムックメダリオン」 コラボイベントでは取っておきたい 報酬がそこそこありますが 全て交換するには大量に メダリオンが必要になります。 たくさん使用する …

グラブルオクトポーデ攻略法は?特殊技の対策はどうする?

2017年8月の古戦場ボスは水属性。 新しく追加されたHELLボス オクトポーデが追加されました。 水属性のボスらしく タコのボスになっています。 弱そうに見えますが 特殊技は強力なのでしっかり対処し …

グラブル古戦場2017年3月の属性は?編成は?ボーダーは?

「今月もはしるぞー!」 毎月恒例だったりやらなかったり。 古戦場の時期になってまいりました。 今月の属性と敵の行動。 オススメの編成。 ボーダー予想と結果。 気になる情報をチェックしましょう!

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ