食べ物

すき家牛すき焼き丼は美味しい?食べてみた感想

投稿日:

販売地域が限定されていた
すき家の牛すき焼き丼。

「全国販売して欲しい」という要望に応え
ついに期間限定で全国販売が開始されました。

前々から食べて見たかった
牛すき焼き丼がついに全国販売されたので

早速買って食べてみました。

すき家の牛すき焼き丼は美味しい?
食べてみた感想を紹介していきます。

関連コンテンツ

すき家牛すき焼き丼は美味しい?食べてみた感想

~買ってきました~
牛すき焼き丼は並盛以外にも
ご飯大盛、肉2倍でご飯並盛。

肉2倍でご飯大盛の
全部で4種類大きさを選べます。

今回は様子見ということで
並盛を食べてみました。

値段は690円でしたが
すきパス対象商品だったので

620円で買うことができました。
 

見た目はこんな感じです。
並盛ですがなかなか具沢山です。
 

肉を少しずらしてご飯を見せたもの。
 

~食べてみた感想~
牛肉以外にも糸こんにゃく、白菜
人参、お麩が入っている牛すき焼き丼。

しかし豆腐が無いんですよねえ・・・
豆腐入りでもよかったのでは?

と、早速不満点が出てきましたw

不満から始まりましたが食べてみるとこれが
期待を裏切らない美味しさをしていました。

牛丼と比較して具材が多く
並盛でもなかなかのボリューム。

肉も少なさを感じず、タレも甘過ぎず
ご飯とよく合う味付けをしていました。

値段が若干高めですがそれに見合う
美味しさはありました。

全国販売されてよかったですw

販売期間にまたすき家へ行くことがあれば
リピートしておきたい限定商品でした。

スポンサードリンク

牛すき焼き丼のカロリーはいくらある?

牛すき焼き丼は大きさが4種類あり
それぞれでカロリーが変化します。

並盛     :808キロカロリー
ご飯大盛   :947キロカロリー
肉2倍ご飯並盛:1130キロカロリー
肉2倍ご飯大盛:1268キロカロリー
 

肉2倍になるとカロリーが一気に増え
1000キロカロリーを超え始めます。

白菜、人参と野菜は入っていますが
野菜の量は少なめなので

野菜をしっかり摂取したい人は
サラダもセットで注文しておきましょう。

スポンサードリンク

牛すき焼き丼の販売期間はいつまで?

牛すき焼き丼の販売期間は
公式で発表が無く、販売期間が不明です。

いつも通りであればだいたい1ヶ月くらいは
販売されていると思いますが

正確な販売期間が不明なので
味が気になっている人は

できるだけ早めに食べておきましょう。

スポンサードリンク

まとめ

並盛でもなかなかボリュームがあり
具沢山な牛すき焼き丼でした。

タレの味もご飯とよく合い
値段は若干高めでしたが

それに見合う美味しさはありました。

販売期間の発表が無く終了日が不明なので

味が気になっている人は
できるだけ早めに食べておきましょう。

-食べ物
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マック大阪ビーフカツマフィンは美味しい?実際に食べてみた感想

2017年8月9日から 発売されたマックの新商品! 今回は東京VS大阪ということで マフィンの方も2種類販売されました。 大阪側はビーフカツマフィン。 いつものマフィン生地に ビーフカツが入った 食べ …

マック東京ローストビーフマフィンは美味しい?食べてみた感想

2017年8月9日から 販売が開始されたマックの新商品。 今回は東京VS大阪ということで それぞれ2種類販売されています。 東京側はローストビーフを使用した マフィンが販売されました。 ローストビーフ …

コカ・コーラピーチは美味しい?買って飲んでみた感想

以前も販売されていたコカ・コーラピーチが 2019年に復活販売しました。 今年販売されたものは白桃果汁が加わり 美味しくなったというウワサ。 去年は飲もう飲もうと思っていましたが 結局飲み忘れてしまっ …

てりたま2019年版は美味しい?食べてみた感想

マック春の限定バーガーとして お馴染みになっていると「てりたま」 2019年も変わらず販売開始されました。 マックのレギュラーバーガーの中でも 人気が高いてりやきバーガーに 目玉焼きがサンドされている …

マックヒーヒーダブチは美味しい?食べてみた感想

てりやきVSダブチの第二弾ということで 限定販売されたヒーヒーダブチ。 ハバネロ入りのスパイシーなソースが 加わったダブチになっています。 以前辛いダブチとして ピリ辛ダブチというものが出ましたが そ …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ