食べ物

マックヒーヒーてりやきは美味しい?食べてみた感想

投稿日:

「てりやきにピリ辛ソースは合うのか?」
疑問と不安が出ている限定商品、ヒーヒーてりやき。

2019年1月16日についに発売しました。

ヒーヒーダブチで使用されている
スパイシーなソースをてりやきにも使用。

甘いてりやきソースとはたして合うのか?
ちょっと不安を感じる限定商品ですね。

味が気になる限定商品だったので
単品で買って食べてみました。

ヒーヒーてりやきは美味しい?
食べてみた感想を紹介していきます。

関連コンテンツ

マックヒーヒーてりやきは美味しい?食べてみた感想

~買ってきました~
値段は1個390円。
チーチーてりやきと値段は変わらずです。

見た目はこんな感じです。
パッと見て普通のてりやきです。

ダブチの時と同じく辛いソースは
下の方に潜んでいました。
 

~食べてみた感想~
甘いてりやきソースとスパイシーなソースが
合わさることで辛さが若干中和されていますが

てりやき独特の味を残しながらも
しっかり辛さはあるハンバーガーになっていました。

疑問と不安を感じていた「合うのか?」
という問題に関しては

「意外といける」という高評価へ着地しました。

マックの辛さをウリにした限定バーガーは
辛みの足りなさが気になっていましたが

最近では程よい辛さを残しつつも
旨味はある味になっているので

限定バーガーの中でも出来が良い方に
入ってきていると思います。

中本のような激辛感は全然無いですが
これはこれでいいものですね。

てりやきに辛みを足しても
美味しくなることがわかりました。

スポンサードリンク

ヒーヒーてりやきのカロリーはいくらある?

ヒーヒーてりやきのカロリーは
1個あたり535キロカロリーです。

通常のてりやきが478キロカロリーなので
57キロカロリーUPしています。

元々カロリーは高めなてりやきなので
それほど大きな差は無いので

通常のてりやきと同じ感覚で
食べても差し支えは無いでしょう。

スポンサードリンク

ヒーヒーてりやきの販売期間はいつまで?

ヒーヒーてりやきは2019年
1月下旬までの販売予定です。

チーチーと比較して販売時期が
遅かったヒーヒーてりやきですが

販売終了日はチーチーと同じなので
販売期間が短い限定バーガー。

すぐに終わってしまうので
できるだけ早めに食べておきましょう。

スポンサードリンク

まとめ

てりやきに辛いソースを合わせて
味は大丈夫かな・・・?

と、食べる前までは不安でしたが
てりやきの味を残しながらも

後味に程よい辛さがあり
美味しく仕上がっていました。

てりやきって辛いものと組み合わせても
会うことがわかりました。

販売期間は2019年1月下旬までと
短めになっているので

できるだけ早めに食べておきましょう。

-食べ物
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハーゲンダッツ3種ベリーのレアチーズは美味しい?食べてみた感想

「ハーゲンダッツも久しく食べてないなあ」 と、思ったところに発売した新商品。 今回はクリスピーサンドで 3種ベリーのレアチーズが販売されました。 クリスピーサンドはハズレが少なく 美味しいものが多いの …

ミスドポンデ宇治抹茶あずきは美味しい?食べてみた感想

2019年度のミスド抹茶シリーズで 唯一食べていなかった「宇治抹茶あずき」 宇治抹茶ホイップとあずきを サンドした限定ポンデリングです。 全部で5種類ある今年の抹茶シリーズ。 1つだけ食べないというの …

ビッグマック包み紙にできるのは本当?店員さんにお願いしてみた

「ビックマック美味しいなー」 マックのハンバーガーでも お気に入りのビッグマック。 パティが2枚入って食べ応えのある マックのレギュラーバーガーです。 しかしビッグマックは箱に入っているので どうも食 …

ほっともっとのカキフライ弁当って美味しい?食べて見た感想

2018年10月16日から 販売が開始されたほっともっとの新商品。 3大海鮮お弁当の締めを飾るのは カキフライ弁当です。 子供の頃はクセのある味だったので 食べるのを避けてきたカキフライですが 亜鉛な …

ミスドのフルーツスムージーは美味しい?買って飲んでみた感想

2017年8月25日から 販売が開始されたミスドのスムージー。 グリーンスムージーと合わせて フルーツスムージーも販売されました。 「甘酸っぱさが飲みやすい」 をウリにしているフルーツスムージー。 気 …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ