食べ物

マックヒーヒーてりやきは美味しい?食べてみた感想

投稿日:

「てりやきにピリ辛ソースは合うのか?」
疑問と不安が出ている限定商品、ヒーヒーてりやき。

2019年1月16日についに発売しました。

ヒーヒーダブチで使用されている
スパイシーなソースをてりやきにも使用。

甘いてりやきソースとはたして合うのか?
ちょっと不安を感じる限定商品ですね。

味が気になる限定商品だったので
単品で買って食べてみました。

ヒーヒーてりやきは美味しい?
食べてみた感想を紹介していきます。

関連コンテンツ

マックヒーヒーてりやきは美味しい?食べてみた感想

~買ってきました~
値段は1個390円。
チーチーてりやきと値段は変わらずです。

見た目はこんな感じです。
パッと見て普通のてりやきです。

ダブチの時と同じく辛いソースは
下の方に潜んでいました。
 

~食べてみた感想~
甘いてりやきソースとスパイシーなソースが
合わさることで辛さが若干中和されていますが

てりやき独特の味を残しながらも
しっかり辛さはあるハンバーガーになっていました。

疑問と不安を感じていた「合うのか?」
という問題に関しては

「意外といける」という高評価へ着地しました。

マックの辛さをウリにした限定バーガーは
辛みの足りなさが気になっていましたが

最近では程よい辛さを残しつつも
旨味はある味になっているので

限定バーガーの中でも出来が良い方に
入ってきていると思います。

中本のような激辛感は全然無いですが
これはこれでいいものですね。

てりやきに辛みを足しても
美味しくなることがわかりました。

スポンサードリンク

ヒーヒーてりやきのカロリーはいくらある?

ヒーヒーてりやきのカロリーは
1個あたり535キロカロリーです。

通常のてりやきが478キロカロリーなので
57キロカロリーUPしています。

元々カロリーは高めなてりやきなので
それほど大きな差は無いので

通常のてりやきと同じ感覚で
食べても差し支えは無いでしょう。

スポンサードリンク

ヒーヒーてりやきの販売期間はいつまで?

ヒーヒーてりやきは2019年
1月下旬までの販売予定です。

チーチーと比較して販売時期が
遅かったヒーヒーてりやきですが

販売終了日はチーチーと同じなので
販売期間が短い限定バーガー。

すぐに終わってしまうので
できるだけ早めに食べておきましょう。

スポンサードリンク

まとめ

てりやきに辛いソースを合わせて
味は大丈夫かな・・・?

と、食べる前までは不安でしたが
てりやきの味を残しながらも

後味に程よい辛さがあり
美味しく仕上がっていました。

てりやきって辛いものと組み合わせても
会うことがわかりました。

販売期間は2019年1月下旬までと
短めになっているので

できるだけ早めに食べておきましょう。

-食べ物
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハーゲンダッツ安納芋は美味しい?買って食べてみた感想

2017年10月3日販売が開始された ハーゲンダッツの安納芋。 秋と言えばサツマイモということで 今の季節にピッタリな限定品が発売しました。 期間限定商品で一番気になること。 やっぱり味ですよねー ハ …

マック三角チョコパイ白は美味しい?買って食べてみた感想

2017年11月8日から 期間限定で発売されたマックの新商品 三角チョコパイ白の販売が開始されましたねー 以前販売され人気があった 三角チョコパイの味違いになっています。 黒の方は美味しかったですが …

すき家ニンニクの芽生姜焼き丼は美味しい?食べてみた感想

2019年7月3日に期間限定で 復活販売したニンニクの芽牛丼。 今年は同じくニンニクの芽トッピングを 使用した生姜焼き丼も販売されました。 辛さに定評のある商品でしたが 生姜焼き丼ではどうなっているの …

マックフルーツカレーソースは美味しい?食べてみた感想

定期的に行われるマックナゲット 割引キャンペーンですが それに合わせて販売された 期間限定ナゲットソース。 今回はフルーツカレーソースが登場です。 辛さが抑えられカレーソースは お子様でも食べられる味 …

マック裏ベーコンエッグマックサンドは美味しい?食べて見た感想

以前も行われていたマックの裏メニュー。 2018年の復活にあたり 朝マックにも裏メニューが登場しました。 マフィンだけでなく朝の新定番 ベーコンエッグマックサンドにも 裏があるということなので 買って …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ