グラブル

グラブル栄誉交換のおすすめ

投稿日:

HLマルチバトルをクリアして
一定の貢献度を稼ぐともらえる栄誉の輝き。

一定の栄誉を稼ぐことで
特定の報酬と交換することができます。

交換できるものが多数あるので

何を交換すればいいのか?
悩む人も多いのではないでしょうか?

栄誉交換でおすすめできる
報酬を紹介していきます。

関連コンテンツ

グラブル栄誉交換のおすすめ

栄誉交換でおすすめできるものは
特定のSSR武器との交換になります。

オールドシリーズ、レガリアシリーズの武器は

ドロップ率が低く、数十戦やっても
ドロップが0ということも珍しくありません。

月1個制限ですが確定で入手できる
方法になっているので

栄誉交換は入手しにくい
武器と交換しておきましょう。
 

~各属性栄誉交換おすすめ武器~
・火属性
オールドエッケザックス、ブラフマンシミター

・水属性
テュロスビネット

・土属性
ニーベルンホルン、ニーベルンクリンゲ

・風属性
ラストストームハープ

・光属性
ミトロンの弓

・闇属性
アビススパイン
 

これらの武器は各属性のマグナ編成で
理想編成に入る武器でもあるので

栄誉が溜まり次第交換しておきましょう。

スポンサードリンク

武器以外で交換するなら何がいい?

・ジョブの証
英雄武器の作成、クラス4取得で
必要になるジョブの証は

栄誉で一通り交換ができます。

以前と比較してジョブの証は集めやすくなりましたが

月交換上限30個までですが1個あたり
栄誉20で証が手軽に入手できるので

武器で交換したいものが無ければ
ジョブの証と交換しておきましょう。
 

・覇業の指輪
月に3個制限ですが指輪と
交換することもできます。

栄誉が上限になりそうで
「とりあえず何か使っておきたい」
という時におすすめです。
 

武器以外の報酬と交換する場合は
この2つを取っておきましょう。

スポンサードリンク

効率よく栄誉を稼ぐ方法は?

ランクが120になるまでは
マグナHLで栄誉を稼いでいきましょう。

自発で最大40、BP参加で最大20
栄誉を稼ぐことができます。

ランクが120になってからは

シヴァ、エウロペ、ブローディア
グリームニル、メタトロン、アバターなど
マグナ2で稼いでいきましょう。

プレイヤーの参加率も高いので
栄誉も稼ぎやすくなっています。

見かけ次第参加していきましょう。

スポンサードリンク

まとめ

栄誉交換は特定のSSR武器との
交換がおすすめになっています。

各属性マグナ編成をする時に
理想編成に入るものが交換できるので

栄誉が溜まったらSSR武器と
交換していきましょう。

武器以外で交換をする場合は
ジョブの証、覇業の指輪と交換しておきましょう。

ランク120まではマグナHL。

ランク120になったらマグナ2で
栄誉を稼いでいきましょう。

-グラブル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

グラブルティア銃は何本必要?理想本数は?

風属性を鍛えるうえで 必要になる武器ティア銃。 最近グラブルを始めた人は これから集めていく装備の 1つになると思います。 武器を集めるうえで気になるのが理想本数。 何本集めておくとよいでしょうか? …

グラブルコーデックスアニムスは誰に使うべき?おすすめの使い方は?

「これ何だっけ?」 「あー、コーデックスのSR版かあ」 エリクシールハーフの数を チェックしている時に目についた青い本。 コーデックス・アニムスという 上限解放アイテムになっています。 これを使用する …

グラブルアーカルムポイント報酬交換のおすすめ

メインクエストを進めていくと プレイ可能になるアーカルムの転生。 アーカルム召喚石は戦力UPで 役立つ召喚石になるので できるだけ早くプレイしておきたい コンテンツになっています。 アーカルムの転生は …

グラブル騎空団パーツのおすすめは?購入優先度が高いものを紹介

「パーツって何を買っておくといい?」 騎空団を便利にするために 必要になってくるパーツ。 パーツを購入してからルピを支払うことで 72時間プラス効果を得ることができます。 パーツは多数あるのでどれを購 …

グラブルのエッセルって最終上限解放する価値あるの?

「十天衆の最終解放…エッセルに決めた!」 ついに手を付けようとして 迷って迷ってエッセルに 決めてはみたんですが… 動機が「ドロップ率」「トレハン」 メインで使うには弱かったり するのでしょうか?不安 …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ