グラブル

グラブル餌にしてもよいSSR武器と取っておいた方がよい武器

投稿日:

「この武器って餌にしてもいいかな?」

グラブルをプレイしていると
様々なSSR武器が手に入ります。

最高レアリティの武器ということで
取っておくべきか?餌にするべきか?

悩むことも多いのではないでしょうか?

今回はSSR武器の中でも
取っておいた方がよい武器と

餌にしてもよい武器を紹介していきます。

関連コンテンツ

グラブル餌にしてもよいSSR武器

・数が揃ったマグナ武器
集めきったマグナ武器が後からもっと
必要になるケースは稀なので

餌として使ってしまいましょう。

シュヴァ剣も6本揃えば
もう使うことも無いと思うので

餌に使ってしまってもよいでしょう。
 

・コラボ武器
特に思い入れが無ければ
餌にしてもよい性能の物が多いです。

真化武器があれば事足ります。
 

・シナリオイベントの武器
EX攻刃+特殊スキルという形が多く
こちらも真化武器があるとまず使わないので

餌安定の武器が殆どです。
 

・アーカルム武器
方陣武器ですがスキルが10までしか上がらず
アーカルムスキルは無くてもクリアできるので

これも餌安定の武器になります。
 

・討滅戦で手に入る武器
神石でも使うことが稀なので餌安定です。

今ではすっかり真化武器集めの
副産物になっていますね。
 

以上が餌にしてもよい主な武器です。

スポンサードリンク

取っておいた方がよいSSR武器

・リミテッドシリーズ
4凸で強くなるリミテッドシリーズ武器。
入手も難しいので取っておきましょう。
 

・キャラ解放武器
4凸実装で思わぬ性能になることも。

マグナ編成だと使う機会はほとんど無いですが
リミ武器同じく入手が難しいので

一応取っておきましょう。
 

ガチャから入手できる武器は
一度手放すと入手するのが大変なので

これら2つの武器は取っておきましょう。

スポンサードリンク

餌倉庫がいっぱいになったらどうしてる?

グラブルを長くプレイしていると
餌倉庫がいっぱいになることもあります。

餌倉庫がいっぱいになってしまった場合は

スキルLV10の餌武器を作って
倉庫を圧縮していきましょう。

スキルLV10の餌は
15から20へスキルを上げる時や
バハ武器の強化などに使えるので

倉庫がいっぱいになっているなら
餌で使用するスキルLV10の
餌を作っておきましょう。

スポンサードリンク

まとめ

集めきったマグナ武器やアーカルム武器。
シナリオイベントに討滅戦のSSR武器は
餌に使ってしまってもよいでしょう。

コラボ武器も特に思い入れが無ければ
餌武器安定になることが多いです。

レジェンドガチャで手に入るSSR武器は
一度手放すと入手するのが大変なので

できるだけ取っておくのがよいでしょう。

-グラブル
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

グラブル雷霆公90HELL攻略キャラ編成は誰を入れるべき?

2019年1月の古戦場HELLは 雷霆公になりましたね。 召喚石でお馴染みの雷霆公が ついに敵キャラとして登場。 一番びっくりしたのは CVがあったことでしたw そんな雷霆公ですが討伐編成は どうする …

グラブルロボミZの貢献度を効率よく稼ぐなら初心者はどうするべき?

ロボミイベント第三弾ロボミZが 2018年3月31日から開始されました! 今回も熱い展開でスパロボっぽさを 感じるイベントだなあと思いました。 シナリオを見終わった後にしたいことは イベントの貢献度稼 …

グラブルヘルメスの錬金術書を効率よく集める方法

2019年3月13月から始まった 復刻イベント「アストレイ・アルケミスト」 000でも大活躍だったカリオストロが 登場するシナリオイベントです。 復刻のシナリオイベントはトレジャーを集めて 報酬を交換 …

グラブルゼノイフで初心者がやっておきたいことは何?

「EXも勝てないなあ・・・」 火属性を強くしておきたかったので ゼノイフをやってみたけど EXのソロにも勝てない状況・・・ という人もいると思います。 初心者お断りっぽく見えるゼノイフイベント。 初心 …

グラブルで桃色の生物120HELLの倒し方は?声優は誰なの?

「ぴにゃ~んv」 なんだか普段と様子が違う 桃色のぴにゃが出てきました。 モバマスコラボ第7弾です。 今回は最も難しいと思われる 120HELLの倒し方についてと メリットを考察していきます。 あとは …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ