ひな祭り

ちらし寿司をひな祭りに食べる由来、はまぐりや菱餅も気になる!

投稿日:

ひな祭り 由来

「なんでひな祭りにちらし寿司を食べるの!?」

ってこどもに聞かれて答えられますか?
パッとは思いつかない方は多いみたいです。
いったい何故なんでしょうか…?うーん、気になる!

そういえばひな祭りには特別な食べ物が多いです。

ちらし寿司以外にもはまぐりのお吸い物や
ひしもち、ひなあられ、白酒など…
アレは何か意味があるんでしょうか?

スッキリ気になるギモンを解決して
お子様にも教えてあげてください♪

ちらし寿司をひな祭りに食べる由来は?

「なにか特別な理由や健康効果はあるの?」

実はそのものには何のいわれもありません。

じゃあなんで食べるの?というと
所説あるようでどれが本当かはわかりませんが

・華やかなごちそうとして定着した
・中国地方で食べる風習が広まった
・なれずしという発酵鮨を食べる習慣が変化した
・ちらし寿司と桃の花が散って実を結ぶとかけた説
・京都の宮中(皇室)で海産物を使ったものがごちそうだった説
・ちらしずしは本来まつりずしと言われて縁起が良かった説

また、具の中にエビや菜の花が使われています。

エビは腰の曲がった姿から
長寿を願う象徴としておめでたいですし
菜の花は春らしさを表していて彩も良いです。

たくさんの具を混ぜるので
成長しても食べ物に困らないように
なんて願いも込められているそうです。

いずれにせよおいしくて見た目が華やかで
縁起が良いものということで愛されていたんですね。

はまぐりのお吸い物をひな祭りに食べる由来は?

「じゃあハマグリはなんで食べるの?」

ハマグリの貝は一対になっていて
違う貝とは絶対にピッタリと
ハマらないようになっているんですね。

このことから「良いパートナーに巡り合える」

という願いが込められていると言われています。
仲の良い夫婦になってほしいものですね^^

ひしもち、ひなあられ、白酒の由来は何?

ひなまつりのお菓子として定着しているものは
何故食べるようになったのでしょうか?

3色の彩りが華やかなひしもちは
色に意味があると言われています。

所説ありますが、緑は健康長寿、白は清浄
そしてピンクは魔除けを意味している説。

別の説では緑は大地、白は雪、ピンクは桃、
つまり冬から春になる様子を表現して
いるとも言われています。

緑はよもぎ、白はひしの実、ピンクはクチナシで
色をつけていてそれぞれ健康効果があるので
親が娘の健康を願う意味が込められていますね。

春らしい色合いのひなあられは
でんぷんが多く健康に良いことから
娘が1年幸せに過ごせるよう願いが込められています。

白酒はもともとは桃の花びらを漬けた「桃花酒」として
飲まれていたのが始まりと言われています。
桃は邪気をはらい気力体力を充実させる果物です。

江戸時代になるとみりんに蒸したコメやこうじを
混ぜて熟成させた「白酒」が普及するようになりました。
いずれにせよ「邪気をはらう」思いが込められています。

ちなみに白酒はアルコール度数10%なので
もちろんお子様には絶対に飲ませてはいけません。
ノンアルコールである甘酒を飲ませてあげましょう。

まとめ

・ちらし寿司は春の象徴として愛されている
・はまぐりは良い出会いがあるよう願いが込められている
・他も邪気をはらい幸せになって欲しい思いが込められている

いずれの食べ物もゲンかつぎ、縁起が良いもので
しかも冬の終わり、春の訪れを告げるものなんですね。

こどもに伝えるにはちょっと難しい内容ですが
「キレイだし、おめでたいものなんだよ~」
って感じで伝えるのが良いかなと思います(・∀・)

-ひな祭り
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ひな祭りの出し物を幼稚園でするなら?男の子も混ぜる?

「幼稚園の出し物どうしよう?」 「ひな祭りの?何にしようね?」 節分などと違って桃の節句、 つまり女の子のお祭りなので アクティブなものは合わない? また、男の子は混ぜるかどうか? ひな祭りにすること …

桃の節句の着物の時期、七五三も着られる?レンタルの買取は可能?

「ひな祭りにはこどもに着物を着せてあげたい!」 しかし当日3月3日は仕事があってどうしても 着物を着させるには難しい状況…残念だけど 他の日に変更するしかなさそうです。 しかし、そうなるといつからいつ …

ひな祭りのひし餅の飾り方、食べ方、色や順番の由来って何?

「はじめてのひな祭り!ひし餅もバッチリ用意した!」 ひな人形と一緒にひし餅を買ってきたのだけれど そういえばコレって正しい飾り方とかあるの? モチということは飾った後で食べられるの? その場合はどうや …

奥州水沢くくり雛まつり2016の日程とみどころ、宿泊情報!

「伝統的なひなまつりを見てみたい!」 それなら岩手県の伝統文化である くくり雛を見に行くのがオススメです! 2016年ももちろん開催予定です。 他ではこう呼ばれない同時の呼び方で 綿を布でくるむことを …

ひな祭りの献立に嫌いなものがあったら何を用意する?

「ちらし寿司キライ!甘酒もイヤ!」 せっかくのひな祭りなのに お子様が献立キライだったり すると途方に暮れますよね… 「いったい何食べさせればいいの?」 用意するべき別の献立を 紹介していきます。 関 …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ