グラブル

グラブル無垢なる竜の武器はどれを交換するべき?おすすめは?

投稿日:

2019年3月7日で追加される予定の
神の試練で入手可能な「無垢なる竜の武器」

ご存知オメガ武器の強化前武器ということで

オメガの器が無くてもオメガ武器の素体が
手に入るクエストになっています。

オメガ武器作成にまだ手を付けていない人は

「どれを交換するべきか?」
悩む人も多いと思います。

悩んでる人はコレを交換しておこう!

無垢なる竜の武器の交換おすすめを
紹介していきます。

関連コンテンツ

グラブル無垢なる竜の武器はどれを交換するべき?おすすめは?

~1本も所持していない場合~
オメガ武器を一度も作成したことが無く
1本も所持していなければ

まずは汎用的に使える剣を
交換しておくことをおすすめします。

オメガ武器のスキル1は得意武器が
一致していると効果を発揮するスキルなので

得意武器のキャラが多い剣は使いやすく
鍛えることで様々なキャラで効果を発揮します。

どのオメガ武器にしようか悩んだ時は
とりあえず剣を1本交換しておきましょう。

スポンサードリンク

2本目以降のおすすめ

1本すでに所持している人は
剣を作成してる人も多いと思います。

剣以外でおすすめと考えると
使用するキャラ次第になってきますが

候補になってくるのは拳かな?
と、個人的に思います。

火属性、闇属性で拳得意のキャラが多いので
2本目で悩んでいるなら拳はおすすめです。

スポンサードリンク

第一スキル、第二スキルのおすすめ

オメガ武器を強化していくことで
第一スキルと第二スキルをそれぞれ
付けることができます。

第一スキルは得意武器の
キャラのみ効果が適応され

第二スキルは誰でも効果が適応されます。

ガフスキーと呼ばれる特殊なアイテムを交換して
オメガ武器にスキルを付与していきましょう。
 

~第一スキルのおすすめ~
第一スキルは連続攻撃確率をUPできる
スキルがおすすめになります。

これ以外はあまり使うことが無いので
第一スキルは基本的にコレが安定です。
 

~第二スキルのおすすめ~
ダメージの上限をUPする4つのスキルがあり

通常攻撃10%、アビリティダメージ50%
奥義ダメージ15%、チェインバーストダメージ50%の
上限をそれぞれ上げることができます。

どれも使い道はありますが
チェインバーストはそれほど必要性が無いので

通常攻撃、アビリティダメ、奥義ダメージで
必要なものを選んでいきましょう。

迷った時は汎用的に使える奥義ダメをおすすめします。

スポンサードリンク

まとめ

1本も作ったことは無い人は
とりあえず剣をもらっておきましょう。

2本目以降の人は自分が使用するキャラに
合わせた武器をもらいましょう。

個人的には火属性、闇属性で使いやすい
拳をおすすめします。

強化することで追加スキルを
付与することができますが

第一スキルは連続攻撃確率が上がるガフスキー。

第二スキルは通常攻撃、アビリティダメージ
奥義ダメージの上限が上がるカフスキーで

好きなもの1つを交換して使って行きましょう。

どうしても迷った時は汎用的に使える
奥義ダメージ上限UPをおすすめします。

-グラブル
-,

執筆者:

関連記事

グラブルテュロスボウって餌にしてもいい?使い道はある?

3種類あるエウロペ武器の 1つ、「テュロスボウ」 攻撃力とTA確率が上がる複合スキル 乱舞を所持した珍しい武器です。 必殺持ちのビネット、杖キャラを使用するなら ワンドは理想編成に入ってくる武器ですが …

グラブルのハロウィンガチャは回すべき?

10月中旬頃~31日までは グラブルでもハロウィンシーズン。 ハロウィンバージョンの限定キャラが ガチャで手に入る機会になっています。 一度機会を逃すとしばらくは 引けなくなるハロウィンキャラですが …

グラブルの金剛晶の使い道は?後悔したくない!考えよう!

「おお…勲章が…たまったー!」 おめでとうございます! ついにゲットできました! グラブルの貴重アイテム金剛晶を 手に入れると次に気になるのは どの召喚石に使うのかですよね。 変に使って後悔したくない …

グラブルサブメンバーに誰を入れてる?おすすめキャラはいる?

メインメンバー以外でもサブとして 2キャラまでクエスト、マルチバトルに 連れていくことができるグラブル。 メインメンバーが戦闘不能になると 代わりにバトルへ参加してくれます。 そんなサブメンバーですが …

グラブルゴッドアルバコアは取っておいた方がいい?DAH効果って何?

カッパサマークロニクルで入手できる SSR召喚石「ゴッドアルバコア」 星晶獣でも無い魚が召喚石に なってしまいましたね・・・ カツウォヌスも召喚石に なっているくらいなので 今更という感じもありますが …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ