お祭り

麻布十番祭りに浴衣で行くのはアリ?サプライズで着て行く?

投稿日:

麻布十番祭り 浴衣

「麻布十番祭りで浴衣を着て行きたい!」

カレシに内緒で着て行って
ビックリさせてみたい!

でもヒかれないかな?
そもそも浴衣の人って
どれくらいいるのかな?

浮かない?

麻布十番祭りに浴衣で行くことについての
ギモンをあれこれ解決していきます。

関連コンテンツ

そもそも浴衣を着て行くべき?

とにかく人の多いお祭りで

「商店街が満員電車になる」

なんて例えられるくらいです。

そこで判断する基準になるのですが

「浴衣を着るのに慣れていますか?」

ここで「うーん」と悩むようであれば
正直やめておいた方が良いでしょう。

まず浴衣は普段着ている服に比べると
とても動きにくいかと思われます。
混雑時ならなおさらのことです。

そして着崩れがよく起こりますが
不慣れな場合はなおせない…
なんてトラブルが発生します。

・浴衣は着慣れている
・着崩れは自分で直せる
・履物(ゲタ)で2時間以上は歩ける

以上の条件にYESと言えるなら
浴衣で行くのは問題ないでしょう。

ちなみに浴衣を着ていって
イヤな顔をする男性は
滅多にいないでしょう。

スポンサードリンク

相手に事前に伝える?サプライズでいく?

「できればサプライズで行きたいんだけど…」

せっかくの浴衣ですから
カレをビックリさせたい!
って気持ちはありますよね。

前述したとおり浴衣がキライな男性は
なかなかいないかと思われるので
服装に関していえばサプライズはアリです。

しかし!

カレシによっては同じく浴衣にして
いっしょに浴衣でキメたい!という方も
いるということを覚えておきましょう。

「あー!なんだよ!浴衣じゃん!」
「オレも着て来れば良かったー…」

なんて風に落胆してしまう場合もありますので
普段着で行くのか浴衣で行くのか?
打ち合わせた方が良いかもしれません。

それと前提として「着慣れていること」

慣れていないのに服装だけで
喜ばせようとした結果、歩きにくい
着崩れが治せない…グダグダになります。

結果的に相手に迷惑をかけてしまうので
浴衣を着ていく場合は何度か練習しましょう。

何度か練習してダメそう…どうしても慣れない…

そんな場合はムリせず普段着で
お祭りを楽しむようにしましょう。


スポンサードリンク

自分だけだったらどうしよう…浮かない?

「麻布十番祭りに浴衣で来る人なんているの?」

自分だけヘンなカッコだったら
すごい恥ずかしい…というのは
どうしても考えてしまいますね。

まずは他県からも多くの方が訪れますので
普段着と浴衣はどっちが多いかといえば
モチロン普段着の方が多いです。

それでも浴衣を着ている人も
たくさん見かけるお祭りです。

なので浴衣で行ったからといって
自分だけが浮いてしまう!
なんてことはないので安心してください。

浴衣を着る条件がキッチリ揃っていれば
着て行っても変な目で見られることは
ゼッタイにありません。

スポンサードリンク

まとめ

浴衣は着慣れていないと動きにくいし
着崩れを直せないと大変ですので
まずは着こなせるかが前提となります。

サプライズはたしかに良いですが
カレシも浴衣で合わせたかった…なんて
スレ違いがあるので打ち合わせ推奨です。

来場者数がとことん多いので
浴衣で行っても全然浮きません。
着ている人、けっこういます。

お祭りの思い出に写真撮影するかと思いますが
やっぱり浴衣を着ていると映えますね(・∀・)
ステキな1日になるようがんばりましょう^^

-お祭り
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

毘沙門天大祭だるま市2016年の日程とみどころ、グルメ宿泊情報!

※画像はイメージです。 「だるま市に行ってみたい!」 2月にだるま市に行くならば 静岡県富士市の毘沙門天大祭だるま市! 鈴川だるまが有名で人気もありますね。 日本三大だるま市として 毎年お祭り騒ぎにな …

会陽裸祭2017年の日程と場所、みどころは?グルメ情報は?

「会陽裸祭っていつごろだっけ?」 祭りが近くなると話題になりますね。 2017年はいつごろ開催されるのか? 日程と開催場所、アクセス情報に お祭りのみどころから周辺の グルメ情報、宿泊施設も紹介します …

昭和記念公園花火2015おすすめスポットは?見どころチケット情報!

「2015年の夏もやっぱり花火を楽しみたい!」 日本の夏を楽しむなら花火大会は欠かせません。 特に東京で花火を楽しもうとするのであれば 昭和記念公園の花火大会は見逃せないイベントです^^ 概要は前回の …

おいでん祭り2015の日程は?花火を見る場所は?車で行ける?

「東海地区最大級の花火大会はどこ?」 豊田のおいでん祭り花火大会がまさに最大級です。 音楽をシンクロさせたメロディ花火がステキです。 13000発の花火と約36万人もの人でおおいに にぎわう花火大会と …

和歌祭2017年の日程とアクセス、みどころは?グルメ情報は?

「和歌山県の大きいお祭りといえば?」 ゼッタイに外せないのが和歌祭! 江戸時代から続いている 由緒あるお祭りですね。 2017年の日程と開催場所へのアクセス、 どこがみどころなのかを 知ったうえでお祭 …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ