お祭り

岡崎花火2015の日程、おすすめの宿泊先は?穴場はどこ?

投稿日:

岡崎 花火 2015

「岡崎の花火ってすっごいんだって!?」

愛知県岡崎市で行われる花火大会が家康すぎる!
徳川家康が生誕したといわれる岡崎の花火大会は
職人の技が光る歴史と伝統ある大会です。

今回は2015年の日程とおすすめの宿泊先、
穴場スポットを紹介していきます。

岡崎城に出店に花火!ニッポンの夏です^^

 

岡崎花火2015の日程は?

正式名称「岡崎城下家康公夏祭り花火大会」は
毎年8月の第1土曜日に固定で開催されています。

つまり2015年は8月1日(土)の予定です。
小雨なら決行、荒天なら翌日に延期です。
時間は18時50分から21時までです。

打ち上げ場所は乙川河畔、矢作川河畔。

最寄り駅は名鉄岡崎公園前駅、東岡崎駅。
愛知環状鉄道中岡崎駅からも近いです。
いずれの駅からも徒歩10分の距離です。

車で行く場合は東名岡崎ICから10分ほど
西に進んだところになりますが
駐車場が近隣にないのでオススメしません。

どうしても車で行く場合はなんとか
駐車場を確保しなくてはなりません。
コインパーキングなどを駆使しましょう。

できれば電車での移動がベターです。

岡崎花火2015!おすすめの宿泊先は?

「どこに泊まればいいの?」

会場周辺にいくつかホテルがあります。

・岡崎ニューグランドホテル

岡崎城のすぐそば、老舗のホテルです。
接客がバツグン♪展望大浴場でお城を
見ながらくつろぐことができます。

・ABホテル岡崎

少人数で泊まるのに適しています。
お値段の良さに定評があります。

・スーパーホテル岡崎

2009年の5月にオープンした新しいホテル。
天然温泉でゆっくりできます。

どのホテルも会場から近いので快適です。

岡崎花火2015の穴場はどこ?

「花火を見るのにおすすめの穴場はある?」

・岡崎中央総合公園

会場から少し離れるので仕掛け花火が見づらいです。
打ち上げ花火を楽しむなら十分な穴場スポット!

なんと5400台駐車できる場所があるので
車で行きたい方にはなんともありがたい場所です。

・コムタウン

21時閉店なので最後バタバタしますが
キレイに花火が楽しめる良スポットです。
トイレや食事の心配が無いのもメリット♪

・岡崎公園

早い時間から場所取りできるならこの穴場!
会場から近いので迫力ある花火が楽しめます。
芝生にシートを敷いて見るのがオススメです。

また、有料席も用意されていますので
ゆっくり見るならチケットを取るのもアリです。
定員6名の桟敷席、お値段45000円と高額ですが^^;

7月上旬に申込が行われて、受付が終了した後で
岡崎中央総合公園武道館にて公開抽選会が開かれるのが
毎年恒例の流れになっています、今年もそうでしょう。

ネットでの申し込みは無し、電話で申し込みます。
TEL:0564-23-6217(岡崎市観光協会)

まとめ

・2015年8月1日の18時50分から開始
・会場近くのホテルが快適で好評
・有料席が高め、穴場はいくつかアリ

とにかく花火のバリエーションが豊富!
スターマイン、金魚花火、火車、銀滝に大のし!
とくに最後のスターマインが見ごたえバツグン!

きっと行ってよかった花火大会になるでしょう♪

-お祭り
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

熱海花火大会2015の日程、場所、おすすめホテルはココ!

「夏といえば海水浴、そして花火!」 そんな夏の風物詩を同時に味わえるのが熱海! 今回は熱海花火大会の概要ということで 日程、場所、そしておすすめのホテルを紹介します。 日本随一の保養地と言われるだけあ …

博多祇園山笠2015の日程や見どころは?ホテルはどこがいい?

「博多のふんどし祭りが見たい!」 ふんどし祭りではなく博多山笠でした^^; しかしふんどし以外なんにもわかりませんw そこで今日は日程、見どころ、 そしてホテルについて調べてみました。 関連記事

豊橋祇園祭2015!駐車場は?車で行ける?浴衣に着替える場所は?

「豊橋祇園祭は近くに車でいって浴衣に着替えよう」 そんな風に考えていた時期がオレにもありました… 最初にいっておくとカーナーリ!無謀ですw どんな感じで無謀なのか?調査した結果をまとめました。 関連記 …

今宮やすらい祭2017年の日程と場所、みどころとグルメ情報!

「やすらい花や」 この掛け声といえば京都の 今宮やすらい祭ですね。 春のおとずれを感じます^^ 2017年の日程と開催場所、 どこを見れば楽しめるのか? 周辺のグルメ情報も紹介します。 関連記事

浅草酉の市2015!楽しみ方、日程とアクセス、ホテルはどこがいい?

「浅草の冬の風物詩といえば酉の市!」 盛大で活気があって…雰囲気がいいですよね! 江戸時代から続く歴史あるもので 露店は900店!人手は80万人という大規模っぷり! お祭り好きなら見逃せないところです …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ