グラブル

グラブル虹星晶を効率よく集める方法

投稿日:

「虹星晶が無いなあ・・・」

キャラの上限解放に要求される
ことが多い虹星晶。

グラブルをあまりプレイしていないと
不足しがちなトレジャーになっています。

虹星晶を集めたい場合は
どうするとよいでしょうか?

効率よく集められる方法を
紹介していきます。

  

関連コンテンツ

虹星晶を効率よく集める方法

虹星晶を効率よく集めるには
どうしたらよいでしょうか?
 

~虹星晶を効率よく集める方法~
虹星晶は木曜日のエクストラクエスト
紫菫の試練のベリーハードで入手できます。

ハードでもドロップしますが
ドロップ率が低いので

効率面を考えるなら必ず
ベリーハードで集めていきましょう。
 

木曜日クエスト以外で集める場合は
マグナ系を倒して集めていきましょう。

SSR召喚石のエレメント化でも
虹星晶が入手できるので

マグナでドロップした召喚石は
エレメント化しておきましょう。
 

古戦場でチャンクをドロップする
敵から虹星晶もドロップするので

戦貨集め、チャンク集めの
副産物として集めることもできます。
 

1日10個限定ですがショップで
星晶塊を虹星晶と交換できます。

塊15個で虹星晶が1つなので
レートはあまりよくないですが

たくさん欲しい場合は交換しておきましょう。

スポンサードリンク

トレハンは使うべき?

虹星晶を集める場合
トレハンは使った方がよいでしょうか?
 

~トレハンは使ってる?~
木曜日のエクストラクエスト。
紫菫の試練のベリーハードをやる時のみ

トレハンを使うようにしましょう。

ラストバトルで登場する
ヒドラ、カニから虹星晶をドロップするので

そこでトレハンを使っておくと
効率よく集めることができます。

マグナや古戦場などで集める場合は
トレハンは使わなくてもよいでしょう。


スポンサードリンク

虹星晶の使い道は他に何がある?

虹星晶の使い道。

キャラの上限解放以外に
使い道はあるでしょうか?
 

~虹星晶の使い道~
虹星晶は古戦場武器を
強化する時に大量消費します。

十天衆が仲間になるまで強化するには
累計450個も使用します。

十天衆は全部で10人いるので
全て仲間にするには4500個必要です。
 

他にも召喚石の上限解放に
使用することがあります。
 

ローズクイーンを自発する場合にも
10個消費します。

スポンサードリンク

まとめ

虹星晶は木曜日のエクストラクエスト
紫菫の試練ベリーハードを周回すると

効率よく集めることができます。

マグナでもドロップするので
木曜日以外で集める場合は

マグナ武器を集めるついでの
副産物として虹星晶を集めていきましょう。

星晶塊15個で虹星晶1個を
ショップで交換することができるので

たくさん集めておきたい場合は
ショップ交換も利用しておきましょう。

-グラブル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

グラブルEX攻刃の必要本数は何本?入手方法は?

「EX攻刃武器って何本必要?」 グラブルで強くなるために 必要になる武器といえばEX攻刃武器。 ある程度グラブルをプレイしていると 意識して集めておきたい武器になっています。 集めるうえで気になってく …

グラブルスキル上げで優先したい武器はどれ?

「そろそろスキル上げしないとなあ」 グラブルで強くなるために 必須なことと言えばスキル上げ。 脱初心者を目指すためにも 必要になることの1つになります。 しかしグラブルには 数多くの武器スキルがあるの …

グラブルクロッシングレイを効率よく集める方法

ハープオブハルワアルムや サイズオブベリアルの強化で 必要なるトレジャー「クロッシングレイ」 境界の世界で入手できる トレジャーの1つですね。 必要数は5個と少なめですが なかなか出ないと話題のトレジ …

グラブルンナギ交換の報酬はどれを取るべき?おすすめは?

※2019年8月5日追記 復刻版でンナギの交換報酬が変化しました。 復刻版、ンナギ交換のおすすめ報酬は 別記事として書いているので こちらを参考にしてみてください。 ⇒復刻版、ンナギで交換したいおすす …

グラブルブレイブグラウンドで取っておきたい報酬2019年6月版

古戦場が無い月になると だいたい開催されるブレイブグラウンド。 今回は告知通り水属性の敵が登場。 カウンターを使用するとダメージに 補正が入る特殊環境になっています。 報酬が美味しいブレイブグラウンド …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ