お祭り

鬼すべ神事2016の日程とみどころ、周辺の宿泊情報!

投稿日:

鬼すべ神事 2016

「太宰府天満宮で1月に行われる祭りといえば?」

日本三大火祭りとして知られる鬼すべ神事。
地元の氏子会が中心となって行われています。

今回はそんな鬼すべ神事に関する気になるギモン

・2016年の日程
・みどころ、チェックポイント
・周辺の宿泊施設

以上3点を紹介していきます。
1年間の幸福を太宰府天満宮で祈りましょう♪

 

鬼すべ神事2016年の日程は?

「いつ、どこでやっているの?」

鬼すべ神事は毎年1月7日の夜に行われます。
18時ごろから始まる鷽替え神事とセットです。

会場は太宰府天満宮、最寄り駅は西鉄大宰府駅。
徒歩5分程度のところにあります。

車で向かう場合の代表的な駐車場は周辺に2ヶ所。
大宰府パーキングか太宰府駐車センターがあります。
しかし、年末年始はとにかく渋滞!混み合います…

できる限り電車で向かうのがオススメです。

鬼すべ神事のみどころってどこ?

「チェックポイントはどこ?」

まずは鷽替え神事から参加しましょう。
18時から楼門横の大神ひろば斎場で行われます。

「替えましょ、替えましょ」

こんな掛け声を出しながら暗闇の中で
手にした木うそを交換、取り替えます。

これまでの悪い事をウソにして
今年の吉に取り替えるという意味があります。

手にした木うそは家に持ち帰って
神棚に祀って1年間の幸福を祈ります。

夕方くらいから1000円で販売されている
木うそは数に限りがあるので
はじめての方はできるだけ早めに向かいましょう。

夜になると鬼すべ神事の始まりです。

21時ごろに鬼すべ堂前に積まれた
松葉、ワラに火がつけられると
一瞬で炎と煙が巻き起こります。

鬼を退治する「燻手」(すべて)と
鬼を守る「鬼警固」、そして鬼役に
分かれて繰り広げられる攻防戦は必見です!

ここで燃え残った板壁は火除けのお守りとして
信仰があって、持ち帰って玄関先に祀る風習があります。

木うその交換と炎の攻防戦が魅力のお祭りです。

太宰府天満宮周辺の宿泊施設は?

「近くに泊まれるところはある?」

周辺にいくつかホテルがあります。

・大宰府天然温泉ルートイングランティア大宰府
・ウィークリーイン二日市
・二日市グリーンホテル

このあたりが近くて便利ですが
満室だった場合は隣駅周辺のホテルを探すなど
若干足をのばしてみると意外と空き部屋が見つかります。

お祭りだけでなく学業成就としても
超有名な場所ですのでやっぱり混みます。
できるだけ早く宿泊先の確保はしておきましょう。

まとめ

2016年の日程と会場
⇒毎年1月7日18時、太宰府天満宮で開催

みどころは?
⇒木うそ交換と夜に行われる炎の攻防戦

周辺の宿泊施設は?
⇒西鉄大宰府駅周辺のホテルが近くて便利

ちなみに太宰府天満宮周辺は
おいしいものもいっぱい!

・寺田屋の梅ヶ枝餅
・揚子江太宰府店の豚まん
・筑紫庵大宰府の大宰府バーガー

その他におみやげにするなら
御菓子処梅園の「うそ餅」がオススメです。

1年の幸せを祈って火祭り見物をしたら
翌日あたりはグルメスポット巡りも
楽しい大宰府なのでした(・∀・)+

-お祭り
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

青森ねぶた祭でデートするならプランは?おすすめのお店は?

「青森ねぶた祭りでデートしてみたい!」 超有名なお祭りだし思い出になるかも! でもどんな感じでプランしたらいいか… お祭りの後で立ち寄りたい おすすめのお店にお祭りデートの 注意点も紹介していきます。 …

なまはげ柴灯祭り2017年の日程、みどころ、食事場所は?

「2017年もナマハゲを見に行こう!」 ナマハゲといえば秋田! 柴灯まつりが楽しみですね♪ 今年の日程とアクセス方法 当日はどんな天気、気温はどうか? 食事する場所も紹介していきます。 なぐごはいねが …

足立の花火2017年の日程と場所は?準備はどうする?

「足立の花火って人気あるんだねえ!」 ランキングサイトでも上位にある 関東では有名な花火大会です。 2017年はいつ開催なのでしょうか? 最寄り駅や花火を見る場所は? 行く前に何準備したら 快適に見る …

日光東照宮春季例大祭2017年の日程、みどころ、周辺グルメは?

「春のお祭りでパレードが見たい!」 それなら日光東照宮の春季大祭がオススメ! 千人行列は必見のすばらしさです^^ 2017年の日程と会場へのアクセス、 おまつりのみどころ、 会場周辺のグルメ情報を紹介 …

多摩川花火大会2015日程は?場所は?おすすめのホテルは?

「多摩川花火大会を見に行きたい!」 実は多摩川花火大会って2つあるんです。 世田谷区側は「たまがわ花火大会」 川崎市側は「多摩川花火大会」…ややこしい! とりあえず総称として「多摩川花火大会」として …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ