お祭り

四天王寺どやどや2016年の日程とみどころ、周辺のホテルは?

投稿日:

四天王寺どやどや 2016

「ちょっと珍しいお祭りが見てみたい!」

それなら日本三大奇祭の一つである
大阪は四天王寺どやどやを見に行きましょう!
1月から迫力のある映像が見られますよ♪

・2016年の日程と会場
・みどころ
・周辺の宿泊施設

以上3点を紹介していきます。

 

四天王寺どやどや2016年の日程と会場は?

「日時、場所が知りたい」

特に変更がなければ毎年恒例で1月14日ですので
2016年は1月14日(木)に開催される予定です。
午後2時くらいから始まります。

会場は大阪の四天王寺、
最寄り駅は地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」
出てから南へ徒歩5分ほどのところにあります。

車で向かう場合は
四天王寺 南大門に隣接した
無人タイムズを利用します。

収容台数は34台ですので
早めに向かうか、駐車場付きの
ホテルを利用するのも一つの方法です。

・大阪新阪急ホテル
・ホテルユニバーサルポート
・リーガロイヤルホテル

このあたりは大阪市内の駐車場付きホテル。
ここから電車で向かうこともできます。

どこがみどころ?チェックしたいポイントは?

「ここは見とけってところはある?」

なんといってもフンドシ姿の若い男性が
御札を奪い合っている姿、その映像は
とてつもないインパクトがあります。

元々は天王寺村の農家が五穀豊穣を
祈願した祭りだといわれています。

「どやどや」というのは
「どうだどうだ、これでも負けないか」と
言って押し合ったからだという説もあります。

周辺の宿泊施設、ホテルは?

「一泊するならどこがいい?」

最寄り駅である地下鉄夕陽ヶ丘駅周辺の
ホテルが近くて便利です。

・大阪国際交流センターホテル
・ウィークリー 上本町
・ホテル ヒラリーズ

また、車で向かうことを考えると
前述した駐車場付きのホテルもオススメです。

まとめ

日程と会場
⇒2016年1月14日(木)に四天王寺で開催

みどころ
⇒ふんどしで御札の奪い合い

周辺の宿泊施設
⇒駅周辺のホテルが近くて便利

西暦827年、天長4年から続いている伝統的なお祭り。
インパクトある映像だけでなく天下泰平、五穀豊穣を
祈願する行事ですのでホント眼福であります(・∀・)

-お祭り
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

吉良川の御田祭2017年の日程は?みどころは?周辺グルメは?

「ヨッピンピーロ ヨッピンピーロ」 この掛け声といえば吉良川御田祭ですね。 鎌倉幕府があったころから 行われていた伝統的なお祭りです。 重要無形文化財にも指定されていて ぜひ一度は見てみたいですね。 …

猪名川花火大会2015の日程、宿泊するなら?おすすめスポットはどこ?

「今年は猪名川の花火やるよね!?」 昨年2014年は残念ながら中止になってしまった 猪名川の花火大会…今年こそは晴れると信じて! 今回は日程と宿泊先、そして気になる おすすめスポットを紹介していきます …

品川さんま祭り2015の日程と会場、待ち時間は?何時から並ぶ?

「それはいかん、サンマは目黒に限る」 有名な落語が由来になっている 東京目黒のさんま祭り!毎年多くの方が おいしいサンマを食べにやってきます。 秋といえばコレ!ってくらい食べたくなりますね^^ それが …

青森ねぶた祭りの駐車場と会場への行き方、帰り道はどうする?

「青森ねぶた祭りに車で行くなら?」 どこに駐車していいかを 何も調べずに向かうのはトラブルの 原因になるので事前情報は大事です! どこに車をとめればいいのか? 会場までの向かい方、帰り道について 向か …

足立の花火に屋台はある?選び方と失敗しないコツは?

「花火でも屋台はあるの?」 「どのあたりまで出てるの?」 花火大会といえばお祭り。 そして屋台が楽しみの一つですが 足立の花火には屋台があるのか? 「無いって聞いた気もするけど」 「あったような…なか …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ