お祭り

京都葵祭りの歴史、どんな由来があるの?始まるまでの日程は?

投稿日:

京都 葵祭 歴史

「京都の葵祭りってどんな歴史があるの?」

大きなお祭りですがその歴史や起源、
由来についてどれくらい知っていますか?

ロマンあふれるイベントなだけに
どれだけ多くの知識があるかで
感じ方がグッと変わってくるかと思います。

100%楽しむためにも歴史や由来、
15日に至るまでの日程も知っておきましょう!

関連コンテンツ

京都葵祭りの歴史について知ろう!

「どんな歴史があるの?」

平安時代中期が一番盛り上がったようで
祭りといえば葵といわれるほどでした。

しかし武士の世の中になってくると衰退してきます。
鎌倉、室町、戦乱期になると行列は姿を消しました。

江戸になってからは再び活気づいてきましたが
明治2年、東京遷都をきっかけにまた行列は中止。

その後は政府の京都活性化政策として
明治17年に復活しましたが第2次大戦でまた中止。
社頭での儀式だけが残っていました。

戦後、再び行列が巡行するようになったのは
昭和28年から、斎王代の登場は昭和31年から。

醍醐味ともいえる行列ですが
長い歴史の中で中止になったり再開したり
繰り返していたのはオドロキですね。

スポンサードリンク

京都葵祭りってどんな由来があるの?

「このお祭りはなんで始まったの?」

古墳時代後期の欽明天皇のころ(540年~571年)
凶作に見舞われて飢餓や疫病が流行したために
「鴨の神」の祭礼を行ったのが起源とされています。

「なんで葵なの?」

祭りの当日である5月15日に
内裏神殿の御簾(みす)、御所車(牛車)から衣冠、牛馬など
すべてを葵の葉と桂の小枝で飾ったことが由来です。


スポンサードリンク

京都葵祭りが始まるまでの日程は?

「5月15日より前にも準備してるってホント?」

大きなイベントとしては15日だけの印象ですが
実は5月に入ってからすぐに準備は始まっています。

5月3日の流鏑馬神事(やぶさめしんじ)
馬を走らせながら騎手が矢で的を射抜く神事

5月4日の斎王代・女人列御禊神事
葵祭の斎王代(さいおうだい)と40人の女性が
身を清める神事です。

5月5日の歩射神事(ぶしゃしんじ)
弓矢を使って葵祭の沿道を清める
魔除けのための神事です。

5月5日の賀茂競馬(かもくらべうま)
競馬発祥の地といわれる上賀茂神社で
行われる神事です。

5月12日の御蔭祭(みかげまつり)
祭神のアラミタマを下鴨神社に迎える神事。

このように15日以外にも
神事は行われています。

スポンサードリンク

まとめ

・長い歴史の中で行列は消えたり再開したりしていた
・もともとは凶作に対しての祭事だった
・5月15日前からさまざまな神事が行われている

冒頭でも書きましたがロマンあふれるお祭りです。
どれだけ多くのことを知っているかで
受け止め方が変わってきておもしろいですよ(・∀・)

-お祭り
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

長浜花火大会2015の見どころは?日程、穴場スポットは?

「琵琶湖にあがる花火ってステキよね」 滋賀県長浜市で開催される花火大会 「長浜北琵琶湖花火大会」に行ってみたい! そんな時に気になるのが「見どころ」 意識するのとしないのとでは終了後の 満足感が全然ち …

勝毎花火大会2015!日程は?おすすめのホテル、穴場はどこ?

今年で65回を迎える伝統のイベント。 それが北海道帯広の勝毎花火大会。 昭和4年から行われている大会です。 ただの花火だけではなく音楽や 照明との演出が特徴的で、北海道どころか 国内でも最高峰のエンタ …

足立の花火2017年の日程と場所は?準備はどうする?

「足立の花火って人気あるんだねえ!」 ランキングサイトでも上位にある 関東では有名な花火大会です。 2017年はいつ開催なのでしょうか? 最寄り駅や花火を見る場所は? 行く前に何準備したら 快適に見る …

鍋冠祭2017年の日程と会場、みどころは?周辺のグルメは?

「え、みんな鍋かぶって…何してるの?」 その光景を見た人は、 みな一様に目が離せない… そんなフシギなお祭りで有名な 筑摩神社の鍋冠祭です。 2017年の日程と会場へのアクセス、 みどころや写真撮影の …

山形花火大会に大石田駅から行くなら電車?車?どっちがいい?

「山形大花火大会を見に行こう!」 しかし会場までどうやって行くべきか… 車で渋滞に巻き込まれるのもアレだし 電車だとどう行けばいいかわからないし… 今回は大石田駅から向かう場合に 車で行くべきか?電車 …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ