お祭り

山形花火大会を見るのにオススメの駐車場、観覧スポットは?

投稿日:

山形大花火大会 駐車場

「山形大花火大会に行きたいけれど…」

気になるのは会場から近い駐車場ですね。
車で向かう場合に一番気になる内容です。

候補をいくつか挙げた上で
メリットやデメリット、到着時間や
持って行った方が良いものなど紹介します。

関連コンテンツ

山形大花火大会おすすめの駐車場はどこ?

どの辺に駐車すればいいのか。

まず大前提として、会場周辺に
駐車場が無いということは
覚えておいてください…

そこでシャトルバスが臨時で出る
近場の駐車場に駐車するのがオススメ。

それぞれの場所にメリットと
デメリットがありますので
好みに合わせて駐車する場所を変えましょう。

・落合スポーツセンター

1800台駐車可能なので多少遅れた場合でも
駐車できる可能性が高いのがメリットです。
まず間違いなく空きがあるでしょう。

デメリットとしては帰りのシャトルバスが
とても混雑しますのでそのあたりは
織り込み済みで考えておきましょう。

・あかねヶ丘陸上競技場

250台駐車可能なスペースです。

スポーツセンターと比べるとかなり少な目ですが
帰りのシャトルバスはスポーツセンターと比較すると
ラクに乗れるのがメリットです。

あくまでスポーツセンターと比較した上でのお話で
とにかく混み合うのは変わりがありません。

・県工業技術センター

こちらも約250台駐車可能。

無料観覧席を利用する場合はここから
出発するバスに乗るのが良いでしょう。

帰りはスポーツセンターと
比較するとラクな方です。

・西公園

会場からかなり離れていますが
駐車場もアリで無料で見れるスポット。

ただココは昔は穴場スポットと言われてましたが
今や情報が広まりきってしまっていて
けっこう混み合う場所になっています。

有料席を買っていない人で
会場の混雑に巻き込まれるのが
イヤな人は試してみましょう。

スポンサードリンク

観覧スポットには何時に到着するといい?

コレに関してはシャトルバスが15時30分に
会場に向けて出発をしますので
一番最初のバスに乗って移動がオススメです。

15時くらいから並び始めるので
それよりも若干早めに並んでおきましょう。

14時くらいになると人が増え始めますので
それよりも少し早めに駐車しておきましょう。

13時30分くらいには到着しておくと
若干快適に動けるでしょう。


スポンサードリンク

花火大会に持っていくと良いものは?

まず有料の桟敷席を買った人は
イスの持ち込みが禁止されていること
コチラに注意しておきましょう。

あと会場には露店がありますが
混雑するので食べ物、飲み物
事前に準備しておくのが良いでしょう。

それと夏のイベントの定番アイテムといえば
虫よけスプレー、タオル、ティッシュ
懐中電灯、携帯のバッテリーはあると便利!

さらに西公園などで見る場合は
ブルーシートがあると汚れずに
座って見ることが可能です。

当日の天気によっては雨がふるかもしれないので
折りたたみ傘、レインコートなど
雨具も忘れずに用意しておきましょう。

スポンサードリンク

まとめ

・それぞれ駐車場にメリット、デメリットがある
・早めに行くなら13時30分から並ぶ
・手ぶらで行くより準備した方が快適

やはり人気の花火イベントだけあって
混雑を避けるのは難しいですが
少しでも快適に花火が見られればと思います(・∀・)

-お祭り
-,

執筆者:

関連記事

青森ねぶた祭でホテルに宿泊するなら?予約できなかったら?

「青森のねぶた祭を見に行きたい!」 日帰りは難しそうなので1泊するのを 考えてはいますが、ホテルの予約って かなり前から埋まっていてムリそう… そもそもいつから予約しておけばよかったのか? ホテルがい …

京都祇園祭2015ホテルはどこがおすすめ?場所は?日程は?

「京都祇園祭に行きたいけど、ホテル混みそう?」 かなり大きなお祭りですので混雑は避けられませんが 少しでも人混みを避けるにはどうすればいいか? ホテルの場所、祭り会場へのアクセス、日程を調査しました。 …

仙台七夕祭り前夜祭に行われる花火のおすすめスポットは?

「仙台七夕祭りでも花火って見れるんです」 祭り当日に注目しがちですが 前夜祭として行われる花火も なかなかの見応えがありますよね。 今回はおすすめの観覧スポットから スマホで花火を撮影するためのコツ、 …

秋田竿燈祭の屋台はいつからいつまで?どんな種類があるの?

「秋田竿燈祭を楽しみたい!」 いろいろみどころはあるかと思いますが お祭りといえば屋台が気になりますよね! 何時から何時までやっているのか? どんな種類の屋台があるのか? そして秋田ならではの特徴ある …

大善寺玉垂宮の鬼夜2016年の日程とみどころ、ホテルはどこがいい?

「大善寺の鬼夜を見てみたい!」 国の重要無形民俗文化財に指定されている鬼夜は なんと1600年も前から行われている伝統ある火祭り。 日本一の大たいまつが燃え盛る様子はド迫力です! 今回は大善寺玉垂宮の …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ