お祭り

東京湾花火大会の場所取りでやってはいけないことは何?

投稿日:

東京湾花火 場所取り

「東京湾の花火大会で場所取りをせねば!」

しかし花火大会といえばマナー違反…
自分では良い方法だと思っていても
もしかしたら注意されたりするかもしれない…

そんなわけで今回は
花火大会で場所取りする際のマナーと
持っていくと便利なものを紹介していきます。

関連コンテンツ

東京湾花火大会の場所取りでやってはいけないことは?

まず最初に、2016年からは
東京湾花火大会は行われません。

なぜか

2020年に東京オリンピックが開催されるので
それよりも選手村の設営が優先されるためです。
なんとも残念ですが、しかたがないですね。

ですので今回は
花火大会そのものの
場所取りマナーについて紹介します。

まずはやりがちなのが
レジャーシートを敷いておいて
その場を離れるような場所取り方法。

誰もいないのに場所だけ確保は
シートを剥がされれば終了です。
様々なトラブルの原因になるのでやめましょう。

何日も前から確保するも
ゴミと間違えられて捨てられるケースもありました。

似たような場所取り方法ですが
シートではなくスプレーでの場所取り。
芝生の上にスプレーで色を付けるヤツですね。

芝生がメチャクチャになってしまって
その場所を次に使う人が迷惑してしまいます。
その塗料を消す人のことも考えましょう。

例えば自分の家が花火の名物スポットになって
スプレーで家の敷地にマーキングされたら…
そう考えるとやめた方が無難ですよね。

あとは実際に現地で場所取りし続けるにしても
必要以上の広いスペースを確保するのも
見たい人が大勢いるので迷惑です。

「じゃあどれくらいが適切なスペースなの?」

明確な基準は設けられていませんが
座って、周囲に食べ物や飲み物がおける程度、
タタミ一畳分もあれば十分ではないでしょうか。

・人がいない状態での場所取り
・必要以上の大きなスペース

このあたりがやってはいけないことです。

スポンサードリンク

どうやって場所取りするのがいいの?

「じゃあどうやって場所取りするのが正しいの?」

まず誰か場所を取る見張り役をおくようにしましょう。
誰もいない状態でシートだけ敷くのは
前述したとおりマナー違反、トラブルの原因です。

あとは有料で入れるイス付の場所を確保したり
抽選で手に入れたチケットなどで入る会場。
そういうところを利用すれば安全ですね。

また、会場によっては当日になってから
限定で場所を提供してくれるお店などもあります。

花火大会の公式ホームページで
発表されることもありますので
当日に場所取りするならチェックしておきましょう。


スポンサードリンク

持っていくと良いもの、何を準備したらいい?

「場所取りする上であると便利なものは何?」

レジャーシートは準備するのですが
意外と忘れがちなのがシートの留め具です。
あるとないとでは安定感が段違いです。

シートが敷けなくなった場合に
活躍するのが折りたたみイス
これもあると便利です。

浴衣で行く場合は安全ピンを用意しましょう。
着崩れを防いでくれるので意外に便利です。

あとはお子様がいる場合必須なのが迷子札

ケータイの連絡先は1つだけではなく
複数、自宅、実家などあるだけ書いておきましょう。
つながらなくなった時の対策になります。

もしもケータイ、スマホを落としたりして
壊れてしまった場合に連絡が一切取れないので
アナログなメモ帳、手帳、地図も用意すると安心です。

迷ったとき、連絡がつかないときに
予め緊急の集合地点を決めておくのも
何かあったときにトラブルを防止できます。

スポンサードリンク

まとめ

・人がいない状態、必要以上に大きなスペースはNG
・見張り役を用意する、場所は予約する
・シートの留め具やイス、連絡先のスペアがあると安心

マナー違反をされるのはイヤですが
知らず知らず自分がしているのは
もっとイヤですよね。

譲り合いの精神と心にゆとりを忘れずに
楽しく花火を見られたら良いですね(・∀・)

-お祭り
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

山形大花火大会の会場に最も近い駐車場は?何時に向かう?

「花火大会に車で行くなら駐車場が気になる」 そのまま会場に向かうことはできないので 駐車場を探すことになると思うのですが できれば一番近いところにとめたいですね。 満車になっているといけないので 駐車 …

西条祭り2015年の日程、アクセスは?見所や目的は何?

※画像はイメージです。 実際の西条祭りの映像とは異なるものを使用しています。 「秋だってお祭りで盛り上がりたい!」 日本のお祭りといえば夏ですが では秋になると全くお祭りがないのか? そんなことはない …

足立の花火に屋台はある?選び方と失敗しないコツは?

「花火でも屋台はあるの?」 「どのあたりまで出てるの?」 花火大会といえばお祭り。 そして屋台が楽しみの一つですが 足立の花火には屋台があるのか? 「無いって聞いた気もするけど」 「あったような…なか …

木古内寒中みそぎフェスティバル2016日程とみどころ、宿泊情報!

※画像はイメージです。 「寒い日にふんどし姿で水を浴びる!」 バカなことをしてるわけではありません。 これはおきよめの儀式!そして今年1年の 豊漁、豊作を祈願するイベントなのです。 今回は木古内町のみ …

筑後川花火大会2015の日程、おすすめ宿泊先、穴場はどこ?

「福岡でおすすめの花火といえば?」 イチオシは筑後川の花火大会です。 なんと1650年からの歴史と伝統ある大会! 18000発の花火が福岡の夜空を彩ります^^ その規模は西日本でも指折りの規模と され …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ