お祭り

天神祭の花火はどこで撮影するとキレイ?気をつけることは?

投稿日:

天神祭 花火

「天神祭って花火がキレイなんだって!」

ぜひ写真におさめて思い出にしたいところですが
どこで撮影するのが良いのか…気になりますよね。
とても混雑するお祭りなので場所は肝心です。

その他お祭りを楽しむための注意点を紹介します。

関連コンテンツ

花火を撮影するならどこがいい?

大川沿いならだいたいの場所で
撮影しても問題ないです。

気になるベストポジションは…

桜ノ宮公園東岸の中でもOAPタワーの
対岸付近が一番良いとされています。

天満橋は昔は撮影ができましたが
現在は見物人の数がものすごくて
立ち止まって見ることができません。

モチロン撮影も禁止されています。

あと混雑時は三脚を使用して
撮影するのは迷惑になるので
やめておきましょう。

スポンサードリンク

花火をスマホで撮影するコツは?

まずカメラをしっかりとかまえる。
片手で撮るとブレてしまうので
両手でガッチリと撮影しましょう。

カメラを台や壁などを利用して
支えるように動かないようにする。

ホワイトバランスを太陽光にして
夜景撮影モードにする。

オートフォーカス(AF)は解除して
無限遠に設定しておきましょう。

あとはたくさん撮影すること。
1枚でバッチリ!なんてことはないので
数をこなすのがコツですね。


スポンサードリンク

天神祭の見どころ、楽しむためのコツは?

一番見逃してはならないイベントは
なんといっても7月25日に行われる
「奉納花火」コレはゼッタイです!

打ちあがる花火は約4000発!

花火を見るための場所取りは16時ころから
既に始まっていて18時には人であふれます。

花火は19時から21時ごろまでやっています。

それと特徴的なイベントとしては
7月23日に行われる「ギャルみこし巡行」
天神祭ならではの行事ではないでしょうか。

昼12時ごろに夫婦橋を出発。

大阪天満宮に宮入したあとで
天神橋筋商店街を北上して
JR天満駅天神橋4丁目の北奉安所前で終了です。

女性のみのみこしはほかの地域では
なかなか見られないし華やかですね。

ギャルみこしをかつぐ女性は
16歳から30歳くらいまでとなっています。

スポンサードリンク

まとめ

・桜ノ宮公園東岸にあるOAPタワー対岸がオススメ
・スマホはがっちり持って撮影する
・ホワイトバランスを太陽光にして夜景モードにする
・オートフォーカスは解除して無限遠にする
・花火のほか、ギャルみこしもみどころです

当日は夜でも暑いので暑さ対策のほか
虫よけなどの対策も忘れずに。
楽しいお祭りをおすごしください(・∀・)

-お祭り
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

層雲峡温泉氷瀑まつり2016年の日程と会場、みどころ情報!

「冬でも北海道で花火を見るなら?」 それなら層雲峡氷瀑まつりがぴったりです! 氷の建造物がライトアップされてキラキラキレイ♪ それに花火があわさってまさに最強です。 2016年もモチロンやります。 今 …

諏訪湖花火大会2015チケットは?穴場は?ホテルのおすすめは?

「実際に諏訪湖花火大会を見に行きたい!」 思い立ったがキチジツ!見るための準備をしましょう。 とりあえず有料席のチケットを買えるかチェック。 無理そうであれば穴場スポットを確認してみる。 そしておすす …

神田祭2017年の日程とみどころ、おいしい食べ物といえば?

「江戸っ子ならこの祭りは見逃せない!」 日本三大祭り、江戸三大祭りとして 超有名な神田祭!楽しみですよね! 2017年の日程と開催場所へのアクセス、 みどころと周辺のおいしいものを 紹介していきます( …

麻布十番祭り2016年の日程とおすすめの屋台を厳選して紹介!

「今年も始まる麻布十番祭り!」 いろいろおいしいものが食べられる ステキなイベントが今年もスタート! 2016年の日程に加えて おすすめの屋台も紹介してきます。 多くの人でにぎわうお祭りなので 情報は …

花園神社酉の市の見世物小屋は何時から?場所は?何やるの?

「見世物小屋なんて今もあるのかねえ…」 「昔はおもしろいものが見れたんだよ」 おじいちゃんおばあちゃんから こんな話を聞いてみると、一度は 見たい見世物小屋ですね。 花園神社の酉の市で まだやっている …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ