夏の悩み

日焼け対策にサンマが効果あり!?吸収効果の高い食べ方は?

投稿日:

日焼け対策 サンマ

「サンマ食べると日焼けしないってホント?」

日焼け対策にサンマ!って…
なんとも信じられないですが
いったいサンマの何が良いんでしょうか?

栄養素を効率よく吸収するための
食べ方、苦手な場合にどうしたらいいか?
気になるギモンを解決していきます。

関連コンテンツ

サンマってなんで日焼け対策になるの?

サンマの脂肪分に多く含まれる
ある栄養素がポイントになっています。

オメガ3脂肪酸には原子レベルで
肌を破壊しシワや日焼けの原因になるものから
肌を守ってくれる作用があります。

さらにサンマにはビタミンA、ビタミンB2
ビタミンEと肌に良いとされる
栄養素を多数含んでいるのも特徴です。

このことからサンマは
日焼け対策に良いとされています。

スポンサードリンク

効率の良い食べ方は?

サンマの栄養素を損なわずに食べるには…

まずオメガ3脂肪酸に関しては
脂肪が流れないようにするのが大事です。
煮過ぎ、焼き過ぎではもったいない!

また、揚げる調理法は栄養素を損ないやすいので
日焼け対策としてはオススメできないです。

肌に良いとされるビタミンAは
サンマの内臓に含まれているので
これまた捨てるのはもったいないのです。

魚の油、内臓をしっかり食べるようにしましょう。

普通に塩焼きにして食べて十分でしょう。
前述したとおり焼き過ぎには注意です。

刺身として食べるのが良いのですが
日焼け対策として食べる時期としては
旬ではないので塩焼きが良いでしょう。

お手軽に入手するのであれば
缶詰でも大丈夫です。


スポンサードリンク

苦手な場合はどうやって食べたらいい?

日焼け対策になるなら食べてみたい!

けれど…サンマってニガテなのよね…

そんな場合はニオイ、食感がダメかと思われるので
それを解消できる定番の食べ方を紹介します。

まず、味付けをカレー味やトマト味にすると
ニオイが気にならなくなってきます。

食べられなかった人がコレならいける!
という実例もある方法です。

次がハンバーグにする。
肉の代わりにサンマを使用します。
食感が気になる人は試してみましょう。

サンマの場合はつみれ汁にするのも良いですね。
フードプロセッサーがあるとラクに作れます。
栄養素も損なわないのでイチオシの食べ方です。

スポンサードリンク

まとめ

・オメガ3脂肪酸、ビタミンA、B2、Eが肌に良い
・脂肪分、内臓を余すことなく食べると効率が良い
・カレー味、トマト味、ハンバーグ、つみれ汁が食べやすい

さんまといえば秋が旬なわけですが
現在は冷凍のサンマがあるので
年中手に入る魚になりました。

もちろん夏に食べるのは旬ではありませんが
これだけお肌に良い成分が含まれているので
日焼け対策の一つとして食事に取り入れてみましょう!

-夏の悩み
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブロッコリーで日焼け対策になるってホント?食べ方は?

「ブロッコリー食べると日焼けしないってホント?」 どんな栄養素があってそうなるのか…? 紫外線が気になる時期にあっては どんなことも試してみたいものですよね。 効率よく栄養素を吸収する食べ方や ニガテ …

ラッシュガードを男が着るのはおかしい?そのまま泳げるの?

「日焼けが気になるのでラッシュガードを着たいけど…」 男なのに…変に思われないか? 周囲から浮いちゃうんじゃないか? 見た目が気になるところですよね。 そのまま泳げるものなのか? 選び方のポイントは? …

トマトって日焼け対策になるの?どう食べれば効果があるの?

「トマトを食べると日焼けしないってホント?」 夏に気になる日焼け対策に トマトを食べるといいなんて ウワサがありますがホントでしょうか? トマトの栄養素や効果的な食べ方、 苦手な方のための食べやすい方 …

お中元をたくさんもらう人に贈るべき?贈らなくてもいい?

「あんなにもらってるなら、自分のはいらないんじゃ…?」 お中元を贈るときに気になるのが 相手がお付き合いのたくさんある人で 大量に贈り物をもらっている場合… もらいすぎてむしろ迷惑なのでは…? 自分は …

浴衣ドレスを簡単に作るには?着方や似合う髪型はどうなの?

「今年の夏は思い切って浴衣ドレスにチャレンジ!」 しかし初心者にはなかなか敷居が高そう… 簡単な作り方や着方、似合う髪型など とりあえず基本が知りたいものですよね。 そこで今回は不慣れな方のための 浴 …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ