グラブル

グラブルヘルマニビスは何本必要?理想本数は?

投稿日:

アヌビスからドロップする
SSR武器「ヘルマニビス」

武器種は斧で最終上限解放も
実装されましたね。

アヌビスは1日1回しか自発できないので
必要であれば早めに集めておきたいですが

何本必要になる武器なのでしょうか?

ヘルマニビスの理想本数に
ついて紹介していきます。

関連コンテンツ

ヘルマニビスは何本必要?理想本数は?

~ヘルマニビスの性能~

ヘルマニビスは攻撃とHPを
両方上げることができるスキル神威中と

奥義ダメの上限を上げられる
イクシードスキルの2つを所持しています。

奥義ダメの上限を上げるために
編成に入りそうな武器ですが

闇属性にはウンハイルや
アビススパイン、黒麒麟弓があるので

ヘルマニビスを使用してまで
奥義ダメ上限を上げることは少ないです。

弱い武器では無いですが
装備枠を確保するのが難しいです。
 

~ヘルマニビスの役割~
メイン武器として使用するのが
主な役割になっています。

4凸にすると奥義倍率が高くなり
奥義の追加効果で連撃率も上げられるので

斧がメイン武器のジョブを
闇属性で運用する場合は

4凸を1本作っておきましょう。

4凸を2本揃えるとイクシードの
上限値まで奥義ダメ上限を上げられますが

これを2本使用する編成を
使用する機会はまず無いので

4凸1本が理想本数と考えておきましょう。

スポンサードリンク

ヘルマニビスの最終上限解放素材

斧のエレメント :200個
闇のエレメント :200個
闇のプシュケー :  5個
ダークジーン  :300個
黒竜鱗     : 50個
アヌビスのアニマ:100個
 

闇エレの確保が大変ですが
それ以外の素材に関しては
集めるのにそこまで苦労は無いでしょう。

スポンサードリンク

ヘルマニビスの入手方法

・アヌビスからのドロップ。
自発赤箱、貢献度赤箱、青箱。
全部で3種類からドロップします。

金箱回転ではドロップしないので

ヘルマニビス狙いであれば
トレハンの必要はありません。

少しでも貢献度を稼いで
青箱を狙って行きましょう。
 

・トレジャー交換で入手。
月1本制限ですがアヌビスのアニマを
100個使用してトレジャー交換できます。

ドロップ率はあまり良くないので

なかなか出ない時はトレジャー交換も
視野に入れておきましょう。
 

・栄誉交換で入手。
栄誉でも月1本制限で入手できますが
栄誉は他の武器やアイテムと交換したいので

ヘルマニビスの入手に
使用するのはおすすめしません。

スポンサードリンク

まとめ

ヘルマニビスはメイン武器として
使用するのが主な役割になっているので

4凸1本を揃えておくのが理想です。

イクシードの上限を考えると
2本欲しいかな?と、思える武器ですが

闇属性はウンハイルやアビススパインなど
奥義ダメ上限を上げる優秀な武器が他にもあるので

2本揃えても使用する
機会はまず無いでしょう。

-グラブル
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

グラブル火雷大神の使い道はある?餌にしてもいい武器?

6周年イベ、こくうしんしんで 入手できるSSR武器「火雷大神」 シスが使っている武器を 連想させるグラになっていますね。 イベントでしか入手できない武器ですが 取っておいた方がよいのでしょうか? 火雷 …

グラブルネプテゥヌスの三叉鉾のスキルは重複する?

四象降臨で入手できる SSR武器「ネプテゥヌスの三叉鉾」 ランクポイントを上げることが できるスキル「練磨の心得」を 所持している珍しい武器です。 効率よくランク上げをするなら 必須になる武器ですが …

グラブル戦士の信念を効率よく集める方法

英雄武器の作成で必要になる「戦士の信念」 主に共闘クエストから入手可能な トレジャーになっています。 英雄武器を強化していくために まとまった数が必要になるので できるだけ効率よく集めたいところ。 戦 …

グラブルリミラカムは調整されて強くなった?運用してみた感想

2019年6月のバランス調整の 対象キャラになっていたリミラカム。 3度の調整が行われても強くなれない リミキャラとして有名です。 今回で4回目の調整になりますが はたして強くなれたのでしょうか? 運 …

グラブルルネサンスハープの使い道はある?餌にしてもいい武器?

プレガンドコーラスで入手できる SSR武器「ルネサンスハープ」 EX攻刃持ちでレベル100にすると 追加スキルが付与されるタイプの武器です。 今回のイベントでしか入手できない 限定武器ですが取っておく …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ