お祭り

花園神社酉の市の見世物小屋は何時から?場所は?何やるの?

投稿日:

花園神社酉の市 見世物小屋

「見世物小屋なんて今もあるのかねえ…」
「昔はおもしろいものが見れたんだよ」

おじいちゃんおばあちゃんから
こんな話を聞いてみると、一度は
見たい見世物小屋ですね。

花園神社の酉の市で
まだやっているとのウワサですが…

そもそもまだやっているのか…?

何時からなのか、場所はどこか?
そして一体、何が見られるのか?

気になる情報を紹介していきます。

関連コンテンツ

花園神社酉の市の見世物小屋はいつやってる?

まずは時間が気になりますよね。
いつやっているのでしょうか?

2016年は11月10日~11月11日と
11月22日~11月23日の2回に
分けておこなわれます。

酉の市開催期間ならやっているようです。

前夜祭は夕方ごろから深夜2時まで。
本祭りは正午ごろから夜中の2時です。

時間はハッキリと決まっていませんが
見世物小屋の呼び込みは
夕方ぐらいから始まっています。

料金はおとなが800円で、こどもは500円。
幼児は300円となっています。

スポンサードリンク

花園神社酉の市の見世物小屋って場所はどこ?

「どこにいけばあるの?」

ココに必ず出店します!という
特定の場所はありません。

2016年11月10日~11日に行われた
酉の市の時は花園神社の大鳥居脇に
天幕がかかっていました。

今年で最後…と言われながら
すでに十年くらいは経過しています。

しかし来年もやる保証はどこにもないので
見かけたら思い出になることでしょう。
是非レトロな雰囲気を楽しんでみてください。


スポンサードリンク

一体どんなものが見られるの?こわい?

それは見てからのお楽しみ…

と、言いたいところですが
人によってはコワイのがニガテ…
だけど見てみたいって思いもあります。

一例としていくつか挙げていきます。

・やもり女
・だるま女
・人間ポンプ
・犬の曲芸
・玉乗り
・奇形動物
・へび女
・人間火炎放射器
・にわとりを食べる女
・ろうそくショー

こんな感じのものを
見ることができます。

その年によって少しずつ変わっているので
これらすべてが見られるとは限りません。

こわいというよりは「グロい」という
表現が合っているような気がします。

生きたままニワトリやヘビを食べたり
なかなか過激なものがあります。

撮影NGな理由もうなずけます。

最近では規制がどんどん厳しくなって
できることも少なくなってきたようです。

数年前までは普通にやっていましたが…

想像すると寒気のするようなことが
小屋の中では行われていました。

スポンサードリンク

まとめ

酉の市期間であれば夕方ぐらいから
呼び込みが始まっていますので
気になる方は立ち寄ってみましょう。

内容は過激なものが多く
こわいというよりは「グロい」…
苦手な方は見ない方がいいかも…

しかし「こわいもの見たさ」って
あるもので…一度は入ってみたい
見世物小屋だったりするのでした(・∀・)

-お祭り
-,

執筆者:

関連記事

鍋冠祭2017年の日程と会場、みどころは?周辺のグルメは?

「え、みんな鍋かぶって…何してるの?」 その光景を見た人は、 みな一様に目が離せない… そんなフシギなお祭りで有名な 筑摩神社の鍋冠祭です。 2017年の日程と会場へのアクセス、 みどころや写真撮影の …

日本一の芋煮会2015の日程、会場へのアクセス、トイレ事情は?

「日本一の芋煮会が楽しめるお祭りは?」 それはもちろん山形で行われるイベント 「日本一の芋煮会フェスティバル!」 そのまんまなネーミングですねw 2015年はいつ開催されるのでしょうか? 会場はどこ? …

こうのす花火大会2015!日程、駐車場、見どころや穴場は?

「夏に花火見そびれた!秋でも花火が見たい!」 そんなアナタにオススメなのが 埼玉の「こうのす花火大会」! 50万人もの観覧客で盛り上がります^^ 今回は気になる日程と車で行く場合の駐車場、 そしてどこ …

博多どんたく港祭2017年の日程とみどころ、おいしいものは?

「福岡の大きなお祭りといえば?」 博多どんたく港まつりは 祭り好きなら見逃せないです! 今年も盛り上がるぞ~! 2017年の日程と開催場所、 みどころや撮影ポイント、 周辺のグルメ情報を紹介します♪

天神祭り2015の日程、花火を見る場所は?おすすめホテルは?

「大阪の天神祭りってすっごいんだよ!」 東京の神田、京都の祇園とならんで 日本の三大祭にかぞえられているお祭り! 日本人であれば一生に一度は見たいです。 2015年の日程、花火を見る場所、おすすめホテ …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ