秋の食べ物

豚汁うどんの作り方、ちょい足しするなら?疲労回復するってホント?

投稿日:

豚汁うどん 作り方

「あー…なんかつかれたー…」

サプリや栄養ドリンクでも良いのですが
どうせなら毎日の食事で改善したいですね。

そこでオススメなのが「豚汁うどん」!
名前を聞いただけでおいしそうですw

そこで今回は
・豚汁うどんの作り方
・ちょい足しするなら何がいい?
・疲労回復効果がある理由とは?

気になるギモンを解決していきます。
疲れた時は豚肉がイイ(・∀・)!

豚汁うどんの作り方は?

「豚汁うどんってどうやって作るの?」

◆用意するもの

・豚肉(バラか薄切り)200g
・味噌 適量
・ほんだし 適量
・お好みの野菜(にんじん、大根、たまねぎなど)
・ごま油 大さじ2
・料理酒 大さじ3
・つゆの素 大さじ1
・ほんだし 適量

◆作り方

①豚汁用のお湯を沸かしておく
②豚肉、野菜を食べやすい形に切る
③鍋にごま油をひいて野菜を炒める
④お湯に料理酒を混ぜて、野菜を入れて混ぜる
⑤豚肉をほぐしながらいれて鍋にフタをする
⑥中火で10分程度煮込む
⑦具が柔らかくなったら味噌、つゆの素を入れる
⑧火を止めて鍋が冷えるまで置く
⑨再度中火で温めてほんだしを入れて完成

分量はテキトーでいいと思いますが
いちおう目安として4人前程度のものです。

自分はがっつり食べたいので
豚肉を多めに入れちゃいますw

豚汁うどんにちょい足しするならコレ!

「豚汁うどんにちょい足しするなら?」

そのままでもおいしい豚汁うどんですが
さまざまなものを足すことで
バリエーションが楽しめちゃいます^^

・おもち
・温泉タマゴ
・牛乳
・針ショウガ

「えっ!?牛乳!?」

はい、意外とあうんです(・∀・)

味噌を濃いめにして、仕上げに
牛乳をカップ1/2加えます。
おためしあれ!

そして個人的にオススメなのが

「里芋をいれて芋煮風豚汁!」

含まれる成分「ムチン」がタンパク質の
消化吸収を高めてくれるので
胃腸の働きを助けてくれます^^

豚汁うどんに疲労回復効果はある?

なぜ豚汁うどんは疲労回復効果がある!
などと言われているのでしょうか?

それはビタミンB1と炭水化物の関係にあります。

豚肉に含まれるビタミンB1が炭水化物を
エネルギーに変えるのに必要になり、
消化の良いうどんとベストマッチしているのです。

「ごはんに豚肉でもいいんじゃない?」

実はビタミンB1は水に溶けやすいため
調理で半分近くに減少するといわれています。
焼いたときに出る肉汁を飲むのは大変ですよね^^;

そこで汁ごと食べられる豚汁うどんが良いのです。

また、中に入れる具材でオススメなのが「たまねぎ」
ビタミンB1の吸収を助けるアリシンのおかげで
吸収量が5倍に高まるといううれしい効果があります。

まとめ

・野菜切って炒めて、豚肉入れて煮込むと完成
・ちょい足しするなら里芋がオススメ
・ビタミンB1+炭水化物+アリシン=疲労回復!

さらにさらにスタミナアップをはかるなら
隠し味程度に、気にならない程度に
ガーリックパウダーを混ぜると良いです。

なんだか豚汁食べたくなってきました。
今夜は豚汁を作りましょうかね(・∀・)

-秋の食べ物
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

さんまのワタを食べる?食べない?寄生虫はいるのか?栄養はある?

「秋だ!さんまがおいしいぞー♪」 安くなってきますし、舌にも家計にもおいしい サンマ!塩焼きで食卓に並ぶことが多いですね^^ しかし、気になるのが「わた」…内蔵です。 全部食べる人もいれば捨てる人もい …

さつまいもダイエットのデメリットは?やらない方がいいの?

「さつまいもダイエットってどうなの?」 話題にはなっていましたが 良いことばかりでは 無いのかな~とも思います。 どんなデメリットがあるのでしょうか? 始めるべきか?やめとくべきか…? 気になるギモン …

栗の虫食いを見分ける方法は?食べても大丈夫?食べ方は?

「拾ってきた栗って虫がいるか心配…」 スーパーで買ったものですら 中に入っていることがあるので なおさら気になっちゃいますよね。 見分ける方法はあるのでしょうか? そして虫を取り除いたら 食べても大丈 …

梨狩りが予約なしでOKな都内の果樹園はある?東京近郊なら?

「おいしい梨がたくさん食べた~い!」 いっぱい果物を食べようと思ったら 梨狩りがいいですよね! もりもり食べて元気になれます^^ 今回は予約なしでもOKな 都内、もしくは東京近郊の果樹園と おいしい梨 …

運動会のお弁当!簡単なのは?前日準備はアリ?人気のおかずは何?

「運動会のお弁当を作るのって大変!」 こどもたちは楽しみにしてくれているし それはうれしいんだけれども… いろいろと考えることが多いですよね^^; 簡単にできるおかずは何か? 前日に準備をしておいて大 …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ