グラブル

グラブルシュヴァリエのアニマを効率よく集める方法

投稿日:

「キャラの上限解放したいけどアニマが無い」

無料ガチャ期間でキャラがたくさん仲間になると
不足しがちになってくるシュヴァリエのアニマ。

1キャラあたりの要求数は少ないですが

まとまった数のキャラ上限解放をすると
たくさん必要になってくる素材です。

そんなシュヴァリエのアニマですが
どうやって集めるとよいのでしょうか?

効率よく集める方法を紹介していきます。

関連コンテンツ

グラブルシュヴァリエのアニマを効率よく集める方法

シュヴァリエのアニマはメインクエストを
20章までクリアしていないと

効率よく集めるのが困難になります。

メインクエストを進めていない人は
20章までクリアしておきましょう。

20章までクリアするとマルチバトルで
アドウェルサ討伐戦が出現するので

このマルチバトルを周回して
アニマを集めていきましょう。

ノーマルとハード2種類ありますが
両方でアニマがドロップするので
できれば両方やっていきましょう。

ノーマル、ハード共に1日の主催回数が
3回までと限定されています。

主催で集めるのが効率がよいので
毎日欠かさずやっていきましょう。

スポンサードリンク

シュヴァリエのアニマの使い道まとめ

キャラの上限解放は全レアリティ共通で
使用するシュヴァリエのアニマ。

RキャラとSRキャラで3個。
SSRキャラの場合5個使用します。

キャラの上限解放以外では古戦場武器を
光属性で強化していく場合にします。

100個も使用するので普段から
アドウェルサを倒してアニマを集めていきましょう。

シュヴァリエのアニマ3個と
マグナフラグメントを7個使用することで

シュヴァリエのマグナアニマ1個と
交換することも可能になっていますが

交換レートが悪いので使い道として
あまりおすすめしません。

スポンサードリンク

その他の入手方法

アドウェルサマルチバトル以外でも
入手可能になっているシュヴァリエのアニマ。

武勲を使うことで月10個限定で
交換可能になっていますが

武勲はSSR武器の交換で使用したいので
アニマ交換で利用するのはやめておきましょう。

蒼光の輝石でも交換可能ですが
こちらも交換レートがあまりよくないので

蒼光の輝石交換もできるだけ
利用しない方がよいでしょう。

スポンサードリンク

まとめ

メインクエストを20章までクリアして

アドウェルサのマルチバトルを
ノーマル、ハード共に1日3回する。

これが効率のよいアニマの集め方です。

キャラの上限解放ではそれほど使用しませんが

古戦場武器を光属性で強化していく場合
100個も使用するので

キャラの上限解放が一通り終わっても
定期的に集めておきましょう。

武勲、蒼光の輝石交換でも入手できますが
交換レートが悪いのでできるだけ利用せず
マルチバトルのみで集めるようにしましょう。

-グラブル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

グラブルのセレストマグナをソロ攻略!気をつけることは?

「無課金で闇属性を強くしたい!」 そう思ったら真っ先に思いつくのは セレスト・マグナの討伐ですね。 しかし、アレは強い… あんなのソロで勝てるの? って思っている方のために 攻略法を紹介していきます。 …

グラブルケペシュは餌にしてもいい武器?使い道はある?

ダンシング・アベンジャーで 入手できるSSR武器「ケペシュ」 シナリオイベントでお馴染みの LV100にすることで追加スキルが 付与されるタイプの武器になっています。 イベントでしか入手できない武器で …

グラブル要塞の壁片の入手場所と効率よく集める方法

「要塞の壁片ってどこで取れるの?」 ソードオブミカエルをSSR化するのに 使用するトレジャー要塞の壁片。 全部で30個必要になります。 あまり使用することが少ない 見慣れないトレジャーですが どこで入 …

グラブル闇属性おすすめキャラは?理想編成に誰が入る?

「闇属性のキャラ誰使おうかな?」 グラブルを始めたばかりの頃は選択肢が無く SSRキャラをとりあえず使うことも多いですが ガチャを引いてキャラが揃ってくると メンバーに誰を入れればよいのか? 悩むこと …

グラブル水着ユグドラシルは強い?取っておくべき?

2019年水着召喚石枠として 実装された水着ユグドラシル。 水着マキュラマリウスと同じく マイページ表示ができるタイプの召喚石です。 期間限定で入手できる 水着ユグドラシルですが 強い召喚石なのでしょ …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ