お花見

造幣局の桜って車椅子でも見に行ける?2016年の見頃と種類は?

投稿日:

お花見 造幣局

「大阪造幣局の桜の通り抜けって知ってる?」

いろいろな種類の桜が咲いていて
普段は通り抜けできない場所も
この期間は見ることができるってステキですよね♪

でも、車椅子を利用する人が
見に行くことなんてできるのでしょうか?

2016年の見頃と桜の種類と
一緒に紹介していきます。

造幣局の桜って車椅子でも見に行ける?

お年寄りと障碍者のための
特別観桜会が実施されています。

招待日時などは決まっていて
往復はがきで申し込みをします。

お問い合わせ先は造幣局庶務係まで
〒530-0043 大阪市北区天満1-1-79
TEL:06-6351-5074

申し込みは3月下旬ぐらいで締め切られるので
3月に入ったあたりですぐに問い合わせて
申し込むようにしたいところです。

造幣局の桜2016年の見頃は?

「いつぐらいが見頃になるの?」

通り抜けの日程は毎年の開花状況に
合わせて設定されるので毎年多少違ってきます。

例年4月10日前後が見ごろになってます。
2015年は4月9日~4月15日
2014年は4月11日~4月17日でした。

3月下旬くらいから最新情報を
チェックするのが良いでしょう。

「どうやって行けばいいの?」

期間中はとにかく混み合いますし
土日は桜より人の方が多いんじゃないかって
具合なので平日に行く方が若干快適です。

平日は2万人から8万人
土日になると12万人から16万人
平日でも初日は人が多いです。

なので車よりは電車で向かうのがオススメです。

地下鉄谷町線・京阪本線「天満橋駅」
京阪東口・2号出口から下車して徒歩15分

JR東西線「大阪天満宮駅」
JR2号出口から下車して徒歩15分

JR東西線「大阪城北詰駅」
3号出口から下車して徒歩15分

当日は駅からすでにカンバンや
警備員さんがいますので
迷わず向かうことができるかと思います。

「どうしても車で行きたい!」

近い順に駐車場もすぐに満車になるので
ある程度カクゴはしなければなりません。

天満橋駅、三軒茶屋駐車場
OMMビル駐車場
谷町通りの地下駐車場

このあたりが収容台数多めです。

造幣局の桜ってどんな種類があるの?

「どんな桜が咲いているの?」

非常に多くの桜があります。
全長560mの並木道に
全部で132種類の桜が咲いています。

さすがに全部掲載すると
大変なボリュームになってしまいますので
詳しく知りたい方は公式ホームページへ^^

造幣局に咲いてある桜の種類一覧表

赤い桜から白い桜までそれぞれが
咲き誇る姿はステキですね。

まとめ

・車椅子客を招待する企画がある
・見頃は毎年違うが例年だと4月10日前後
・桜の種類は132種類ある

ちなみに期間が終了すると
通り抜けはできなくなります。
まさに春限定のお楽しみですね(・∀・)

-お花見
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

鎌倉の桜2016年の見頃と名所、桜のトンネルはどこにある?

「春の鎌倉は桜がいっぱいで最高♪」 見頃になると各地から観光客が 見に来るほどに名所がたくさんの鎌倉です。 ・2016年の見頃は? ・鎌倉のどこに見に行くのがいいの? ・桜のトンネルってどこにあるの? …

弘前城の桜2016年の見頃、アクセス方法は?桜まつりっていつ?

「青森で桜を見るなら?」 キレイなのは弘前城の桜です、名所です^^ 築城400年にもなる歴史と伝統ある お城と桜の組み合わせがステキですね♪ 城内に2600本もの桜が 咲き誇る様子は日本人ならずとも …

お花見に持ち寄るスイーツは何がいい?スコーン?手作りレシピは?

「お花見でスイーツ担当になったけど…」 友達同士の集まりでお花見、みんなで 持ち寄りになって、私はスイーツ担当です。 何を持っていけばいいのかな?悩みますよね。 カンタンに持ち寄るなら何がいいか? 時 …

東京の桜2016年の見ごろ、一人で見るなら?ライトアップはする?

「東京で桜を見るのって大変っぽい」 とにかくヒトヒトヒトでいっぱいの 東京でお花見なんてしようものなら 桜ではなく人を見に行くようなものですね。 ゆっくりと桜を楽しめる場所って あるものなのでしょうか …

角館武家屋敷の桜2016年の見頃とアクセスは?ライトアップはする?

「桜だけでなく和風なものと一緒にお花見するなら?」 そんなゼイタクなお花見がしたいなら 秋田の仙北市にある角館武家屋敷が良いですね。 道の両側にある見事なしだれざくらは必見です! 今回は今年2016年 …

サイト内検索

サイト内検索

サイト内検索

よく読まれている記事



よく読まれている記事

最近の投降



最近投稿した記事

カテゴリー



カテゴリー
TOPへ